ニュース
» 2009年11月13日 20時55分 UPDATE

Ruby活用のECサイト構築パッケージ「EC-Rider」、OSS公開へ

イーシー・ワンは、Rubyで開発したECサイト構築パッケージ「EC-Rider」を、2010年1月にオープンソースソフトウェアとして公開すると発表した。

[ITmedia]

 イーシー・ワンは11月13日、Rubyで開発したEC(電子商取引)サイト構築パッケージ「EC-Rider」を、2010年1月にオープンソースソフトウェア(OSS)として公開すると発表した。利用者はEC-Riderのソースコードをダウンロードして、無料で利用できるようになる。

 EC-Riderは、LPO(ランディングページ最適化)やセット販売対応、クロスセリング対応などの機能を備えたECサイト構築、クレジットカードを含む決済機能などを備える。Webアプリケーション開発フレームワーク「Ruby on Rails」で作成されている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連ホワイトペーパー

eコマース | OSS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -