ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

「ECサイト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ネットショッピング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でネットショッピング関連の質問をチェック
「ECサイト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

関連キーワード

“音声版Twitter”のClubhouseの招待枠、メルカリで出品相次ぐ 1枠4000円から1万円程度
米Clubhouseが手掛ける音声チャットプラットフォーム「Clubhouse」の招待枠が、ECサイト「メルカリ」で出品されていることが分かった。価格は4000円から1万円程度で取引されていた。(2021/1/26)

ヤフー、無料で商品1つ提供するサービス マスクや米など ECサイト利用を促進
ECサイト「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」で買い物をするユーザーに、無料で商品を1つ提供するサービスをヤフーが始めた。(2021/1/22)

不正アクセスでペイメントアプリ改ざん 「柿安オンラインショップ」カード情報集出、不正利用も
ECサイト「柿安オンラインショップ」が不正アクセスを受けて顧客のクレジットカード情報が流出し、一部の顧客のカード情報が不正利用された可能性。第三者によってシステムの脆弱性が突かれ、ペイメントアプリを改ざんされたためという。(2021/1/20)

バンダイスピリッツ、「鬼滅の刃」煉獄杏寿郎の武器を再現した「日輪刀」を発売 7月発送分まで即完
BANDAI SPIRITSはテレビアニメ「鬼滅の刃」の人気キャラクター・煉獄杏寿郎が使用する武器「日輪刀」を再現した「PROPLICA 日輪刀(煉獄杏寿郎)」の予約を公式ショッピングサイトで開始した。価格は1万1000円(税込)。(2021/1/18)

「やったー!」「復活嬉しすぎる」 ローラアシュレイが日本に再出店、公式ECサイトもオープン
花柄などのオリジナルテキスタイルで人気のブランドです。(2021/1/14)

コアスタッフ 代表取締役 戸澤正紀氏:
PR:20周年迎えたコアスタッフ、ハイブリッド型商社として事業領域拡大し次のステージへ
オンライン通販サイト「CoreStaff ONLINE」を運営する商社であるコアスタッフはこのほど、創立20周年の節目を迎えたことを機に新たな成長戦略を策定し、事業拡大を図っている。CoreStaff ONLINEでの品ぞろえ、サポート体制を強化するとともに、半導体/電子部品以外の事業領域への参入も開始した。「次のステージにステップアップする」と語るコアスタッフ代表取締役戸澤正紀氏にインタビューした。(2021/1/13)

西武池袋駅などにスマートコインロッカー ECサイトの商品を電車でお届け 西武が実験
西武ホールディングスが、ユーザーが専用のECサイトで注文した商品を、駅に設置したスマートコインロッカーで受け渡すサービスの実証実験を行う。配送には西武鉄道を使用し、環境への負荷削減を目指すという。(2021/1/7)

クラウドニュースフラッシュ
注文は最大秒間58.3万件 「独身の日」を耐えたAlibabaのクラウドとは?
「アプリケーションPaaS」の国内市場動向やECサイトでのクラウドサービス事例など、クラウドに関する主要なニュースを紹介する。(2020/12/28)

拡大するEC市場と限界が見えた物流業界 楽天と日本郵便のタッグは何を目指すのか
楽天と日本郵便が、物流事業の効率化に向けて戦略的提携を結んだ。今後ECサイトの需要が数年で約3倍に膨れ上がると見越し、新しい物流プラットフォームの構築を目指す。(2020/12/24)

3Dスキャナーニュース:
いつでもどこでも長州力、キャステムが3D&精密鋳造技術を全力でムダ遣い!?
キャステムは、元プロレスラーの長州力氏本人から顔の3Dスキャンおよび手型採取を行い製作した、リアル過ぎる長州力グッズ「いつでもどこでも長州力シリーズ」を開発し、2020年12月22日から同社ECサイト「IRON FACTORY」で販売開始する。(2020/12/22)

PayPayフリマ、ECサイトで買った商品の中古価格相場を表示 「ZOZOTOWN」などの購入履歴と連携
(2020/12/17)

バンダイ、独自の電子マネー「プレバンPay」開始 公式ECサイトに導入
BANDAI SPIRITSがECサイト「プレミアムバンダイ」に独自の電子マネーサービス「プレバンPay」を導入したと発表した。(2020/12/16)

Instagram、「リール」動画に商品タグ付け機能を追加 ECサイトへ誘導
Instagramの短尺動画を作成できる「リール」内で、企業やクリエイターが自身の動画に商品をタグ付けできる機能が追加された。(2020/12/11)

Switch・PS5の偽販売サイトに注意 消費者庁、年末の需要増を前に注意喚起
消費者庁が、Nintendo SwitchやPlayStation 5などのゲーム機を販売しているように見せかけている偽のECサイトを確認したと発表した。(2020/12/11)

PayPayモール、Yahoo!ショッピングの購入家電に修理保険 最大5年間で50万円まで ヤフーと三井住友海上
ヤフーと三井住友海上火災保険は12月10日、ヤフーが運営するECサイト「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」で購入した家電製品が故障した際、修理サービスなどを受けられるサービス「あんしん修理保険」を始めた。(2020/12/10)

EXILEの公式ECサイトに不正アクセス カード情報4万4000件が流出か
LDH JAPANが、音楽ユニット「EXILE」などのグッズを販売するECサイトが不正アクセスを受け、4万4663件のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表。このうち209件のカード情報については、既に不正利用された可能性もある。(2020/12/8)

NTT-X Store、アクセス集中で一時つながりにくく 原因はPS5の先着販売 現在は復旧済み
NTTレゾナントが、ECサイト「NTT-X Store」にアクセスが集中し、一時つながりにくくなっていたと明らかに。原因はPS5の先着販売で、現在は復旧済みという。これを受け、同社はPS5の販売を延期した。(2020/12/7)

Amazonを装ったフィッシング詐欺に注意 1億円以上だまし取られたケースも……カスペルスキーが手口をまとめたレポートを公開
カスペルスキーはECサイト「Amazon」で発生した詐欺の手口をまとめたレポートを発表した。通知メールを受け取った際は記載のリンク先にアクセスせず、自分のアカウントに直接ログインして確認するよう呼び掛けている。(2020/12/3)

Microsoft公式の“ださい”セーターが完売 「増産に取り組んでいる」
米Microsoftが、歴代のソフトウェアのデザインを施したセーターをECサイトで販売。すでに3種類全サイズが完売し「増産に取り組んでいる」(同社)としている。(2020/12/3)

「ワークマン」偽通販サイトに注意 「安すぎ」「振込先が個人」など特徴
ワークマンのオンラインストアを装った偽サイトが確認されている。価格が極端に安かったり、支払方法が銀行振込など前払いのみだったり、振込先の銀行口座が個人名義になっていたりするという。利用すると、個人情報を詐取されたり、商品が届かなかったりといった被害にあう可能性がある。(2020/12/3)

ニトリの偽サイトに注意 URLは「mitori」など IDやパスワード入れないで
ニトリの公式通販サイト「ニトリネット」を装った偽サイトで、IDやパスワードなどの入力を促す事象が発生している。(2020/12/3)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
楽天の国内年間流通額の2倍、「独身の日」を支えるアリババの最新技術
中国最大のECセール「独身の日」で、アリババのECサイトは今年4982億元(約7兆7200億円)の取引額を記録。楽天の国内年間取引額の2倍に相当する注文・決済・配送需要が2〜3週間に集中する同セールを乗り越えるために、さまざまな技術がアップデートされてきた。ここでは、2020年のセールを支えた最新技術を紹介する。(2020/12/3)

ゲオFC運営元がPS5を高額転売 ゲオから指導で販売取り下げ
DVDやゲームのレンタルショップ「ゲオ」のFC店を運営する企業が12月2日までに、ECサイト「Yahoo!ショッピング」でPlayStation 5を高額転売していたことが分かった。メーカー希望小売価格5万4978円(税込、以下同)の通常版を10万7500円で販売。現在は販売を取り下げている。(2020/12/2)

SIE、PS5の高額転売でメルカリに協力要請 メルカリ「個別の協議内容にあたるため回答を差し控える」
ECサイト「メルカリ」でソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新型ゲーム機「PlayStation 5」(PS5)の高額出品が相次いでいる問題で、SIE側が24日までにメルカリに転売防止に向けた協力を要請していたことが分かった。メルカリは取材に対し「回答を差し控える」とした。(2020/11/24)

goo Simseller、11月27日に「AQUOS sense4」発売 セール適用で1万2000円〜に
NTTレゾナントは、11月27日にECサイト「goo Simseller」で「AQUOS sense4」を販売開始。本店では12月23日までセール価格で販売し、MNPやオプション加入の条件を満たすと1万2000円(税別)で購入できる。(2020/11/20)

ジェラピケのECサイトがつながりにくく 「あつ森」コラボ商品に注文殺到か
ファッションブランド「gelato pique」の公式ECサイトにアクセスが集中し、つながりにくく。「あつまれ どうぶつの森」とのコラボ商品に注文が殺到していることが原因とみられる。(2020/11/18)

相次ぐPS5の高額出品、100台で900万円も 「出品禁止は考えていない」「権利者からの申し立てがあれば削除も検討」──メルカリに対応方針を聞く【訂正あり】
PS5の高額出品がECサイト「メルカリ」で相次ぎ、ネット上で批判が集まっている。こうした現状をメルカリ側はどう見ているのか、担当者に取材した。(2020/11/13)

ユニクロのECサイト、アクセス集中でつながりにくく 人気コラボ商品の発売が影響か
「ユニクロ」のECサイトがアクセス集中でつながりにくい状態に。ファッションデザイナーのジル・サンダー氏とのコラボレーション商品を発売した影響とみられる。(2020/11/13)

入手困難:
転売で価格高騰の「PS5」 在庫速報.comが通販サイトの最安値を探す機能を追加
通販サイトの在庫から最安のマスクやゲーム機などを探せる「在庫速報.com」がプレイステーション5の商品検索に対応できるようにした。転売で価格が高騰しているため。(2020/11/12)

楽天市場、「桃鉄」コラボの物産展 ゲームに登場する名産品を出品
楽天がECサイト「楽天市場」でコナミの人気ゲーム「桃太郎電鉄」とコラボした物産展を開催すると発表した。(2020/11/5)

「鬼滅の刃」「嵐」の年賀状にアクセス集中 日本郵便のECサイトがつながりにくく
日本郵便のECサイト「郵便局のネットショップ」にアクセスが集中し、10月29日早朝からつながりにくい状態に。人気漫画「鬼滅の刃」とアイドルグループ「嵐」の年賀はがきに注文が殺到しているという。(2020/10/29)

マーカーの数は約50倍:
「ZOZOSUIT 2」登場 3D計測の精度向上、アンダーウェアなど開発に活用
ファッション通販サイトを運営するZOZOは10月29日、サイズのあった衣服を選ぶためにスマートフォンで身体の3D計測ができる「ZOZOSUIT」の第二弾「ZOZOSUIT 2」を発表した。従来品と同じくスーツにあるドットマーカーをスマートフォンカメラで360度撮影する方法で、より緻密な身体の3Dモデルを生成できるという。(2020/10/29)

PayPay、「ミニアプリ」のAPIを公開 アプリ内アプリの開発が簡単に
PayPayが、モバイル決済サービス「PayPay」のミニアプリを開発するためのAPIを公開。外部ECサイトやアプリのオンライン決済に、PayPayを使えるようにする開発者向けサイトで提供する。(2020/10/26)

ダイソンかたる偽サイト、消費者庁が注意喚起 商品が届かないなど被害相次ぐ
消費者庁が、ダイソンをかたる偽のECサイトを通じて注文した商品が届かないなどの相談が相次いでいることから、利用者に注意を呼びかけている。(2020/10/22)

専門知識がなくてもECサイトを作成可能に 「Squareオンラインビジネス」開始
Squareが10月15日、無料でオンラインショップが作成できる「Squareオンラインビジネス」を日本で提供開始した。誰でも簡単にネットショップが開設でき、サイト構築や決済など必要な機能を専門知識なしで導入できる。導入費用や月額の固定費は不要。(2020/10/20)

テレワーク向けビジネス/クリエイター向けノートPC:
「Tiger Lake」搭載のスリムノートPCをMSIストア開設1周年記念モデルで投入
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)が、直販ECサイト「MSIストア」の開設1周年記念モデルとして、Tiger Lake搭載のノートPCを11月から発売する。(2020/10/19)

三陽商会、コーヒー豆かすを原料に使ったジャケットを発売 狙いは?
三陽商会はコーヒー豆のかすを生地の原料に再利用した「KATMANDU マルチジャケット」を店頭やECサイトで発売した。2020年春から日本で展開しているスペイン発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」の商品で、価格は3万9600円(税込)。(2020/10/19)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナで吹き飛んだ経済効果400億円 オンライン開催に踏み切った「さっぽろオータムフェスト」の勝算――「Amazonと同じにはしない」
来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市の食の祭典「さっぽろオータムフェスト」。今年13回目になる「さっぽろオータムフェスト」は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催を余儀なくされた。単なるECサイトにしないために、どんな工夫をしたのか。キーマンたちに奮闘ぶりを聞いた。(2020/10/17)

「富裕層向けサイト」があるって本当? 月額10万円のSNSから10億円のヨットが買える通販サイトまで ネットに広がる「リッチな空間」
本当にあるんだ……!(2020/10/14)

コロナ禍で行き場を失ったビールを蒸留酒に ヤッホーブルーイングがオンライン販売
ヤッホーブルーイングが新型コロナウイルスの影響で大量に余った飲食店向けクラフトビールを原料にした蒸留酒「未来ヅクリ2020」を発売。14日から通販サイト「よなよなの里」で。(2020/10/12)

JR東海が国産の「N700S新幹線 フィルタマスク」を10月14日に発売 ECサイトと東海道新幹線主要駅のキヨスクで
R東海は新型車両「N700S」のロゴなどをあしらった「N700S新幹線 フィルタマスク」を販売する。価格は1パック5枚入、3パックセットで3500円(以下税込、送料込)、1箱50枚入で8500円の2種類。鉄道用品などのECサイト「JR東海鉄道倶楽部」で10月14日正午に販売を開始する。(2020/10/12)

2万9900円:
仕事をしながらカロリー消費 デスク付きエクササイズバイク発売
スリー・アールシステム(福岡市)は10月7日、自宅でパソコンやスマートフォンを見ながら運動ができるデスク付きエクササイズバイク「Qurra ツクエアロ」を発売した。コロナ禍での外出自粛やテレワークにより運動不足を感じている人に向けて、ECサイトを中心に販売する。(2020/10/7)

相次ぐ不正出金・なりすまし被害:
ゆうちょ銀行「mijica」、第三者がカード偽造か ECサイトで不正利用
ゆうちょ銀行は10月6日、第三者がデビット・プリペイドカード「mijica」を偽造、利用した疑いがあると発表した。偽造された可能性があるのは3件。うち2件では、ECサイトで合計16万176円の決済を確認したという。(2020/10/7)

ゆうちょ銀の「mijica」で新たな不正か カードが届く前に番号を盗み商品購入
ゆうちょ銀行は10月6日、プリペイド機能付きのVISAデビットカード「mijica」について不正に作成・利用された疑いのある事例が新たに3件見つかったと発表した。カードが届く前に番号を特定し、ECサイトで利用する手口。同社は全額補償する方針。(2020/10/7)

新型コロナ関連のサイバー犯罪、20年上半期で608件 詐欺や標的型攻撃など多発
警察庁が、新型コロナウイルス感染症関連のサイバー犯罪が2020年上半期で608件に上ったと明らかにした。ECサイトでの詐欺や標的型メールによる攻撃などが多発していたという。(2020/10/5)

システム構成に応じたセキュリティ実装
「bot攻撃」高度化で従来対策はもう限界? Webサービスに今必要な最新対策とは
ECサイトやWebサービスを狙ったサイバー攻撃で気を付けたいのがbotだ。悪性botによる攻撃は進化を続けており、従来の対策では太刀打ちできない恐れもある。bot攻撃や人手による攻撃からWebアプリケーションを守るには何をすべきか。(2020/10/6)

東映子会社のECサイトに不正アクセス カード情報1万件に流出の可能性
東映ビデオが運営するECサイト「東映ビデオオンラインショップ」に不正アクセス被害が発生。クレジットカード情報など1万395件が流出した可能性がある。(2020/10/1)

群馬の名産品通販サイトでカード情報漏洩 708件 観光物産国際協会が謝罪
群馬県観光物産国際協会が、運営する県の名産品通販サイト「CASAぐんま」でクレジットカード情報708件が漏洩した可能性があると発表した。同協会は既にサービスを停止しており、金銭的な被害は把握していないとしている。(2020/10/1)

「しまむら」初の直営オンラインストア10月オープン 「#どこでもファッションセンター」
しまむらが初の自社オンラインストア「しまむらオンラインストア」を10月にオープン。同社は2018年にZOZOTOWNに店舗を開設したが、19年に撤退。独自のECサイト構築を進めていた。(2020/9/29)

中国の通販サイトでスーパーカーを激安購入→届いたものがこれ……!? 海外YouTuberのトホホな動画が人気
ちゃんと走るクルマが届いただけマシかも……?(2020/9/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。