ニュース
» 2010年03月01日 07時29分 UPDATE

AP通信、iPadアプリの計画を発表

iPadでAP通信とその会員メディアによるマルチメディアコンテンツを閲覧できる有料アプリが登場する。

[ITmedia]
 AP Mobile iPhoneアプリ「AP Mobile」

 米大手通信社のAssociated Press(AP)は2月26日、マルチメディアコンテンツの新たなビジネス機会を創出する目的で、新事業「AP Gateway」を立ち上げると発表した。同事業は、Webや携帯電話、タブレット、電子書籍リーダーでの新たなユーザー体験を促進するという。

 AP Gatewayの最初の製品は、米Appleが3月に発売する予定のタブレット「iPad」を含む幾つかの新端末向けのニュースアプリケーションになる。このアプリは有料購読制で、APおよび1000社を超える会員メディア企業のニュースコンテンツをiPadなどで閲覧できる。

 新たなデジタル製品やサービスの開発に当たり、AP Gatewayは現在βテスト中の会員企業向けタギングサービス「News Registry」を採用する。同サービスは、iPhoneアプリ版もあるスマートフォン向けのマルチメディアニュースポータル「AP Mobile」でも採用されている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ