ニュース
» 2010年04月21日 07時00分 UPDATE

Facebookがプロフィール強化 コミュニティーページも導入

ユーザーはプロフィール欄に、Facebook上にある出身校のページや好きなバンドのファンページなどへのリンクを入れることができるようになる。

[ITmedia]

 Facebookは4月19日、ユーザーのプロフィールページを強化したと発表した。プロフィール欄に、出身地や趣味に関連するFacebookページのリンクを組み込むことができる。

 これまでのプロフィールページは、ユーザーの居住地や出身校、好きな本などがテキストで表示されていた。今回の変更により、テキストの代わりに、Facebook上にある出身校のページや好きなバンドのファンページなどへのリンクを入れることができるようになる。

 さらにこの変更の一環として、プロフィール上の友人リストを友人から隠せるようになった。ユーザーからのリクエストが最も多かった機能という。プロフィールに組み込んだリンクをどの友人に見せるかを選択することも可能だ。

 また、料理や語学学習など、特定のトピック専用の「コミュニティーページ」も導入した。コミュニティーページにはトピックに関する情報が載っており、ユーザーは知識を深めたり、同じ趣味を持つユーザーを見つけることができる。現時点ではコミュニティーページにはWikipediaの情報を載せているが、Facebookは寄稿者も募っている。

ah_cooking.jpg 料理のコミュニティーページ

関連キーワード

Facebook | SNS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -