ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SNS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Social Network Service

質問!SNS→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSNS関連の質問をチェック
「SNS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Social Media Today:
Threadsで目立つ投稿をするには? Metaがフィードアルゴリズムの仕組みに関する洞察を公開
X(旧Twitter)に変わるものとして期待されるMetaの短文投稿SNS「Threads」。Metaが公開したThreadsでエンゲージメントを高めるための秘策について、注目すべきポイントを解説する。(2024/3/4)

イケメンを自覚しているインコの登場シーンに「歩き方がww」「10回はリピート」 笑いをこらえきれない姿がSNSで話題
確かにイケメンだ。(2024/3/2)

宝塚歌劇団の元雪組男役スター、和希そらが俳優活動開始 公式サイトやSNSアカウントも開設
2月11日に宝塚歌劇団を退団していました。(2024/3/1)

声優・白井悠介、生配信番組前日に骨折公表 本人もSNSでお知らせ「僕の不注意で」
お大事になさってください。(2024/2/29)

腎臓がん公表のオズワルド畠中、手術終了で笑顔 体に“機械”付けてSNS更新
よかった……!(2024/2/29)

「ZOC」大森靖子、メンバーの“裏アカ”流出で暴言が拡散 他メンバーの告発も続きファン嘆き「またパワハラ?」「もう見てられない」
メンバーのインスタライブがSNSで拡散。(2024/2/29)

「BreakingDown」ラウンドガールのサインに出場者こめおが落書きで罵倒…… 本人激怒し毒舌「おい飯田、どうなってんだよ?」
SNSユーザー「火に油を注ぐとはこの事」(2024/2/29)

SNSの栄枯盛衰を振り返る【第3回】
テキストだけの“SNS老人”にならないために知っておきたい「映像・音声SNS」5選
かつてインターネットでの交流はテキストが主体だったが、近年は映像や音声を使ったコミュニケーションへと人気が移りつつある。映像や音声のやりとりを爆発的に普及させた主要SNSとは。(2024/2/29)

仕事で役立つ「著作権」の話:
【漫画】アイデアって著作物ではないの? 「著作権」あるなしリスト
仕事でSNSに投稿することがあるかと思いますが、その投稿、著作権のルールを守っていますか? 「他社もやっているから大丈夫!」といった考えはキケンで……。(2024/2/29)

仕事で役立つ「著作権」の話:
【漫画】「著作権」知ってる? 「みんなやっているから」ではすまされない 
仕事でSNSに投稿することがあるかと思いますが、その投稿、著作権のルールを守っていますか? 「他社もやっているから大丈夫!」といった考えはキケンで……。(2024/2/28)

「これはダメだろ」「ただの危険行為」 街中で奇声上げ走るランナー集団が物議…… サポート役のミズノが謝罪
SNS上で物議をかもしていました。(2024/2/27)

“反ユダヤ”批判受けたベルリン映画祭 SNS乗っ取り被害も対応声明でまた炎上「臆病で哀れ」「映画人を守れず存在意義とは」
世界三大映画祭のうち、特に政治色が強く大衆主義的ではないと位置付けられています。(2024/2/27)

ブツ撮りを変える? 1度の撮影で高解像度3Dデータを生み出すキヤノン「EOS画質3D」のすごさ
「CP+2024」の展示の中でもデモがSNSで共有され「え? そんなことができるの?」と話題になったのが、キヤノンブースの「EOS画質3D体験」です。(2024/2/27)

声優・二ノ宮ゆい、当面の間活動を休止 SNS更新もストップ 所属事務所が発表
体調不良のため静養に専念。(2024/2/27)

企業が備えるBCP:
SNSが捉えた能登半島地震 進化する「企業防災」の形とは
災害時、自社の被害を最小限に抑えて初動対応を取るには、正確な情報収集が欠かせない。多発する自然災害に、今後、企業はどう備えるべきなのか――。報道テックベンチャーのJX通信社代表取締役、米重克洋氏に寄稿してもらった。(2024/2/28)

「信じられないくらい虫歯ある」衝撃告白のテレ東・池谷実悠アナ、反響受けSNS更新 「心配は誰もしていない」
虫歯があるようには見えない。(2024/2/26)

Bluesky、フェデレーション開始 Mastodonと異なるプロトコルの長所を説明
分散型SNS「Bluesky」で「フェデレーション」機能の早期アクセスが開始された。ユーザーは「AT Protokol」により、Blueskyのネットワークに接続する独自サーバを立ち上げられるようになる。(2024/2/25)

「星のカービィ」ハッピーセット、第1弾は「早期販売終了」 人気で売り切れ続出、転売も
SNSで「売り切れだった」「どこにもない」などの声が。(2024/2/24)

完熟フレッシュ・池田レイラの初グラビアに“相方”の父は SNSの「ショック」投稿に反応「おかしな事でしょうかね?
「今この瞬間しかない物」と強調。(2024/2/24)

スタバの空カップに100均の種を入れ、1カ月後…… 「やってみます!」の声続出のライフハックがSNSで話題に
気軽に始められそう!(2024/2/24)

「おもしろ広告」大解剖:
「○○門○○門」「ガリ○○ガリ○○」? Pマークの駅広告がバズった納得の理由
歴史上の人物をクイズ仕立てで考えさせる広告が、SNSなどで話題を呼んでいる。掲載したのは「Pマーク」制度を運営するJIPDEC。広告がバズった納得の理由とは――。(2024/2/24)

ワンタッチでプラグが抜ける「電源タップ」話題に 「片手でできる」「ファミコンみたい」とSNSで注目
プラグによっては堅くて抜きにくかったりしますしね。(2024/2/23)

SNSの栄枯盛衰を振り返る【第2回】
「YouTube」はSNS? 老いも若きも愛する“老舗SNS”6選の特徴を紹介
老舗の風格がただよう主要なSNSといっても、家族の誰かが毎日アクセスしているほどなじみ深いものから、日本ではあまり知名度のないものまでさまざまだ。筆者の独断で選んだ6つの“老舗SNS”の特徴を紹介する。(2024/2/22)

相次ぐ「X企業アカウント」の乗っ取り【後編】
SNSアカウント乗っ取りと「X」の方針、その切っても切れない関係
暗号資産(仮想通貨)詐欺を目的に、企業の「X」(旧Twitter)アカウントが乗っ取られる攻撃が活発化している。その原因と注意点に関して、セキュリティ専門家は“ある説”を立てている。(2024/2/22)

遠野なぎこ、新恋人の仕事事情をSNSで発信 彼との“壁”にも言及 「逢うにも逢えない」「でも、好き」
「大好きだよ。真っ直ぐな私の彼。大好きなんだ」「Happy&Love」(2024/2/21)

足立梨花、二重アゴ&半目の“事故画”投稿やSNSの言動に困惑の声 「最近どうした?」に本人反応「ビックリしないでね」
「割と昔からそんな感じです」(2024/2/20)

NEWS Weekly Top10:
今あえて「mixi」をやってみて気づいた、あのころの良さ
最近筆者は、往年のSNS「mixi」を本格的に再開している。mixiのスタートは2004年。“Web2.0”としては先進的なサービスだった。当時最先端だったサービスを20年後にやってみたら、意外な感情がわき起こってきた。(2024/2/19)

カルディが「コーヒーグッズ ミニチュアフィギュア」プレゼント企画 「かわいい」「全部欲しい」の声
SNSでは早速入手した人が写真を投稿。(2024/2/18)

H3ロケット試験機2号機打ち上げ成功 SNSには祝福の声や打ち上げの様子が続々
飛行機の上から打ち上げを目撃した人も。(2024/2/17)

オイシックス会長のSNS投稿 同社「極めて不適切」
有機野菜や無添加加工食品などの販売を手掛けている「オイシックス・ラ・大地」の藤田和芳会長が、自身のX(旧ツイッター)のアカウントで、東京電力福島第1原発の処理水について「放射能汚染水」と投稿したとして、同社は「多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまったことに対して深くお詫び申し上げます」と公式サイトを通じて謝罪した。(2024/2/16)

モバイルディスプレイの道:
SNSの画面や画像編集ソフトのパレット表示に最適! 7.84型の細長モバイルディスプレイを試して分かったこと
INBES(インベス)のモバイルディスプレイ「VM-784」は、7.84型で細長で400×1280ピクセルと、SNSの画面やPCの温度や負荷を確認するモニタリングなどの用途に適した1台だ。実機を細かくチェックした。(2024/2/16)

この頃、セキュリティ界隈で:
“テイラー・スウィフト偽AI画像”の衝撃 一般人にも広がるディープフェイクの脅威 対策は?
テイラー・スウィフトの写真をAIツールで合成したわいせつ画像がXで拡散した事件は、幅広い方面に衝撃を与えた。だがこうした問題の深刻な影響を受けるのは、SNSに気軽に自分の写真を掲載する一般人の方かもしれない。対策はあるのだろうか?(2024/2/16)

東栄住宅、「営業所内での性被害に関するSNS投稿」は派遣社員によるものと発表 「しかるべき措置をとるべく弁護士に相談」
別の従業員が加害者であるかのような投稿が見られるとして、「誹謗中傷に該当しますので、厳に慎んでいただきますようお願いいたします」と述べています。(2024/2/15)

大みそかに出産発表の加藤綾子アナ、2024年初のSNS更新 キュートな写真添え「お兄ちゃんになったマロです」
かわいい〜!(2024/2/15)

美容業界における新たな顧客体験の創出を目指す:
アイスタイルがトレンダーズと資本業務提携 「@cosme」外のプラットフォームとの連携推進へ
アイスタイルがトレンダーズと資本業務提携の契約を締結。SNSを活用した新サービスの開発などにより、化粧品業界のさらなる活性化に貢献することを目指す。(2024/2/15)

SNSの栄枯盛衰を振り返る【第1回】
いにしえから現代まで受け継がれた、もはや「レジェンド」なSNSの機能とは
個人的なコミュニケーションからビジネスまで、ソーシャルメディアはなくてはならない存在になりつつある。歴史をひもときながら、社会生活を彩るソーシャルメディアの役割を振り返る。(2024/2/15)

内田理央「なんか凄い服着てる」 “2014年の自分”にSNSで言及
「前髪死ぬほどぱっつん」「平成の地雷感」(2024/2/14)

65周年の「プラレール」、累計1962種類 SNSで挑戦状企画も実施
タカラトミーは13日、青いレールをつなぎ電車を走らせる鉄道玩具「プラレール」の65周年を記念したプロジェクトを開催すると発表した。公式アンバサダーやファンがプラレールからのお題を説いて、SNSで発信する「プラレールからの挑戦状」や、JR東日本とコラボしたスタンプラリーなどを実施して盛り上げる。(2024/2/13)

半径300メートルのIT:
企業のSNSアカウントはなぜ乗っ取られるのか? “運用の欠陥”を筆者が指摘
最近、企業組織が運営する「X」をはじめとしたSNSアカウントの乗っ取り被害をよく聞きます。なぜこれを防げないのでしょうか。そこには運用面での“欠陥”が存在するようです。(2024/2/13)

ドミノ・ピザ、SNSで拡散している従業員の不適切動画めぐり謝罪 「厳正な法的措置も検討」
就業規則に則り厳正に処分するとしています。(2024/2/12)

スマホ複数台持ちの筆者が「一部のスマホにロックを掛けない」理由
筆者は手持ちのスマートフォンのうち、何台かは画面のロックをかけない状態で利用している。SNSをはじめとしたオンラインコミュニティーにその現状を第三者が発信できるようにしているため。「デジタル遺品、遺産」をどう残すかを考えておきたい。(2024/2/12)

仲介の「トケマッチ」が突如解散 “高級品シェアリング”サービスに潜む罠
ロレックスなど高級時計の個人間の貸し借りを仲介するサービス「トケマッチ」を運営する「ネオリバース」が1月31日に解散すると突然発表し、SNSでは利用者から不安の声が上がっている。個人の保有資産を貸し借りするシェアリングも注目されているが、高級品には罠も潜んでいるようだ。(2024/2/10)

東栄住宅、SNSで拡散の「営業所内で性加害」投稿に声明 「当局による捜査中」
社内で性加害行為を行っている様子をSNSに投稿しているアカウントがあるとの投稿が拡散していました。(2024/2/10)

スタジオマリオで「社員のパワハラ」目撃談拡散も…… 運営会社がコメント「問題のあるものはなかった」
SNS上で波紋を広げていました。(2024/2/10)

ローソン、約47%増量の「ヤケクソ気味なたまごサンド」がSNSで話題 「普通のに戻れなくなりそう」
フィリングがミッチミチ!(2024/2/10)

焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
最高ランクは「警視総監」。(2024/2/10)

芦原妃名子さん死去で脚本家の相沢友子さんコメント SNS発信「慎重になるべきだった」
日本テレビ系ドラマ「セクシー田中さん」の原作者で漫画家の芦原妃名子さんの死去を受け、ドラマで脚本を担当した相沢友子さんが、追悼のコメントを発表した。相沢さんは2023年末、ドラマの最終回が放送された後にInstagramで終盤の脚本を原作者が書いたことなどを明らかにしていた。(2024/2/8)

ドラマ「セクシー田中さん」脚本家、芦原妃名子さんを追悼 「今もなお混乱の中にいます」 SNSは削除の意向
Instagramにコメントを投稿しました。(2024/2/8)

「ジョジョの奇妙な冒険」ミュージカル、さらなる公演中止 振替公演はなし
SNSでは「もう無理では」「仕切り直した方がいい」などの声が。(2024/2/8)

Retail Dive:
SNSは2025年までにオワコンになる? 「インプレゾンビ大発生」の影響が調査で判明
適当な発言を繰り返すbotやインプレゾンビをSNSで見ない日はない。ガートナーの調査によると、一般ユーザーのSNSへの信頼度は低下している。宣伝やマーケティングにSNSを利用している企業は、「ユーザーの信頼を失ったSNS」にどう対応すべきだろうか。(2024/2/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。