ニュース
» 2010年07月02日 17時07分 UPDATE

HP、Palmの買収を完了

PalmはHPのパーソナルシステムグループ下の一部門となり、webOSベースのスマートフォン、タブレットPC、Netbookなどの製品を展開していく。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は7月1日(現地時間)、米Palmの買収を完了したと発表した。買収は1株当たり5ドル70セントの現金で行われ、買収総額は約12億ドルに上った。

 HPはPalmのモバイル向けOS「webOS」ベースのスマートフォン、タブレットPC、Netbookなどの製品を展開していくという。

 PalmはHPのパーソナルシステムグループ下の一部門となり、PalmのCEOだったジョン・ルビンスタイン氏が率いる。ルビンスタイン氏は同グループ担当副社長、トッド・ブラッドリー氏の直属となる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -