ニュース
» 2011年03月09日 07時00分 UPDATE

Nokia、Qtの商用ライセンス事業を売却

NokiaはQt開発への投資は継続するとしている。

[ITmedia]

 NokiaがUI・アプリ開発フレームワーク「Qt」の商用ライセンスおよびサービス事業を、同社と同じフィンランドの企業Digiaに売却することで合意した。

 NokiaはQt開発への投資は継続するとし、「QtはNokiaにとって今後も重要な技術だ」としている。同社は2008年に、Qtを開発したTrollTechを買収した。

 DigiaはQtソリューションを提供しており、今回の買収によりQt事業の顧客基盤を拡大できるとしている。Qtは3500社に採用されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -