ニュース
» 2011年09月07日 10時09分 UPDATE

米Yahoo!のキャロル・バーツCEOが退陣

米Yahoo!の取締役会がキャロル・バーツCEOを解任し、ティム・モースCFOを暫定CEOに指名した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!は9月6日(現地時間)、同社取締役会がキャロル・バーツCEOを解任し、ティム・モースCFO(最高財務責任者)を暫定CEOに指名したと発表した。モース氏は即日CEOに就任し、取締役会は正式なCEOの人選を開始した。

 carol キャロル・バーツ氏

 バーツ氏は2009年1月、同社の共同創業者のジェリー・ヤン氏からCEOの座を引き継いだ。ヤン氏は現在、もう1人の創業者、デビッド・ファイロ氏と共に「Chief Yahoo」という役職にあり、同社の取締役も務めている。バーツ氏は米Microsoftとの検索契約や大規模な組織改編などで同社の経営改善に努めてきたが、減収減益が続いていた。

 モース氏はCFOを兼任し、正式CEOが決定するまで同氏をサポートするための新たな特別委員会が組織される。同社会長のロイ・ボストック氏は「われわれには才能あるチームと素晴らしいリソースがある。われわれは、当社を力強い成長と革新の軌道に戻すつもりだ」と語った。

 米Wall Street Journalほか複数のメディアが同社の正式発表前に紹介したバーツ氏から従業員に宛てた電子メールには「皆さんへ 会長から電話で解雇されたことをお知らせすることになり、とても悲しいです。皆さんと共に働けて楽しかった。最良の前途を祈ります。 キャロル」とある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -