ニュース
» 2011年09月07日 17時19分 UPDATE

ヤマハ、ギガビット対応のVPNアクセスルータを発表

ギガビットイーサネットや携帯電話網接続などに対応したVPNアクセスルータを発売する。

[ITmedia]

 ヤマハは9月7日、中小規模オフィス向けルータの新モデル「RTX810」を発表した。本体価格は7万1400円で、11月上旬に発売する。

 新製品は、ギガビットイーサネットポートを5基搭載する。最大スループットは1Gbps、同VPNスループットは200Mbps。消費電力は、全てのLAN/WANポートを1000BASE-Tで利用した場合でも5.2ワットとなっている。

rtx810.jpg RTX810

 VPN接続では、スマートフォンやタブレット端末に搭載されていることの多いL2TP/IPSecをサポートする。モバイル機器から同ルータを介して、安全にLAN内のシステムにアクセスできるようになる。3Gデータカードも利用でき、山間部など固定のブロードバンド回線が普及していない場所では、携帯電話網の高速回線をWANとして利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -