ニュース
» 2012年05月15日 14時57分 UPDATE

富士通、PCサーバ「PRIMERGY」に最新CPU搭載の6モデルを投入

インテルのXeon E3およびE5 ファミリーを搭載した1WAYおよび2WAYサーバの新製品を富士通が発売する。

[ITmedia]

 富士通は5月15日、PCサーバ「PRIMERGY」シリーズの新製品6モデルを発売した。インテルの最新CPU「Xeon E3ファミリー」および「Xeon E5 ファミリー」の採用で、処理性能や省電力性能を強化している。

 新製品は1WAY1Uラック型の「PRIMERGY RX100 S7」、1WAYタワー型の「PRIMERGY TX100 S3」、「PRIMERGY TX120 S3」「PRIMERGY TX140 S1」、2WAYブレード「PRIMERGY BX920 S3」、マルチノードサーバ「PRIMERGY CX270 S1」の6モデル。CX270 S1はXeon E5 2600番台を搭載できる。各製品の概要は以下の通り。

 製品名 仕様 希望小売価格(税別) 提供開始時期
PRIMERGY RX100 S7 3.5インチモデル、CPU:Xeon E3-1220v2(3.10GHz/4コア)×1、メモリ:2Gバイト Unbuffered DIMM×1、内蔵ストレージ:ディスクレス 15万1900円 5月下旬
PRIMERGY TX100 S3 CPU:Xeon E3-1220v2(3.10GHz/2コア)×1、メモリ:2Gバイト Unbuffered DIMM×1、内蔵ストレージ:ディスクレス、内蔵DVD-ROM、キーボード、マウス 8万7900円 5月下旬
PRIMERGY TX120 S3 3.5インチモデル、CPU:Xeon E3-1220v2(3.10GHz/2コア)×1、メモリ:2Gバイト Unbuffered DIMM×1、内蔵ストレージ:ディスクレス、内蔵DVD-ROM、キーボード、マウス 12万9900円 5月下旬
PRIMERGY TX140 S1 3.5インチモデル、CPU:Xeon E3-1220v2(3.10GHz/2コア)×1、メモリ:2Gバイト Unbuffered DIMM×1、内蔵ストレージ:ディスクレス、内蔵DVD-ROM、キーボード、マウス 14万8900円 5月下旬
PRIMERGY BX920 S3 CPU:Xeon E5-2403(1.80GHz/4コア)×1、メモリ:2GバイトLV-Unbuffered DIMM×1、内蔵ストレージ:ディスクレス 30万2000円 5月下旬
PRIMERGY CX270 S1 Xeon E5-2603(1.80GHz/4コア)×2、4GB LV-UDIMM×8 59万6900円 6月中旬

関連キーワード

PRIMERGY | Xeon | 富士通


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ