ニュース
» 2012年07月10日 15時44分 UPDATE

野村證券、8000台のiPadを導入へ

コンサルティング営業を強化する一環として、全国のリテール事業の営業担当者に配備する。

[ITmedia]

 ソフトバンクテレコムは7月10日、野村證券に8000台のiPad(Wi-FiおよびCellularモデル)を納入すると発表した。

 野村證券はコンサルティング営業の強化を経営方針として打ち出し、その一環として昨年に試験的にiPadを導入。営業活動への効果が確認されたことから。全国のリテール事業の営業担当者を対象に本格的にiPadを導入することにしたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ