ニュース
» 2012年08月29日 23時36分 UPDATE

NEC、ワークフロー製品「EXPLANNER」をSaaS型で提供

出張申請や家族異動届など100種類の申請テンプレートを用意し、申し込みから最短3日で利用できるという。

[ITmedia]

 NECは8月29日、SaaS型のワークフロー製品「EXPLANNER for SaaS ワークフロー」を9月18日から提供すると発表した。申し込みから最短3日で利用でき、価格は初期費用が30万円から、月額料金が300円/IDから(全て税別)。

 EXPLANNER for SaaS ワークフローは、経費精算機能などを備えるワークフロー製品。出張申請や立替交通費精算などの「経費申請」、家族異動届、住所変更届などの「総務人事申請」、その他さまざまな申請書類をそろえた「汎用申請」の3通りで約100種類の申請テンプレートを用意。乗り換え案内サービス「駅すぱあと」との連携機能も備えた。

 同社は併せて、パッケージソフトの最新版「EXPLANNER/FL V4.0」も10月下旬に発売すると発表した。Internet ExplorerのほかGoogle ChromeやSafariなど複数のWebブラウザに対応し、スマートフォンやタブレットなどからも各種申請/承認処理を行えるようにしたという。価格は240万円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -