ニュース
» 2012年10月18日 19時02分 UPDATE

オーシャンブリッジ、ファイル軽量化ソフト「NXPowerLite」の対象ファイルを追加

NXPowerLite 5 ファイルサーバーエディションでは、OfficeファイルやJPEGファイルに加え、PDFファイルやZIPファイルも軽量化できるようになった。

[ITmedia]

 オーシャンブリッジは10月18日、ファイル軽量化ソフトの最新版「NXPowerLite 5 ファイルサーバーエディション」を11月12日に発売すると発表した。OfficeファイルやJPEGファイルに加え、新たにPDFファイルやZIPファイルも軽量化できるようにした。

 NXPowerLiteファイルサーバーエディションは、ファイルサーバ上のファイルに埋め込まれたオブジェクトを圧縮し、ファイルサイズの軽量化を図るソフト。新バージョンは、軽量化のレベルや対象ファイル形式の設定を複数保存し、フォルダ別に異なる軽量化ポリシーを適用できるようにした。また、対象のフォルダと曜日や時刻を指定すれば、軽量化を自動で実行できるようになった。

 価格は対象サーバの数(OS数)によって決まり、1ライセンス50万円(税別)から。ライセンス数に応じた割引も用意されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -