ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファイル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファイル」に関する情報が集まったページです。

ソラコムが海外向けeSIMサービスを提供 QRコード不要でiOSアプリから設定可能
ソラコムが、海外で利用できるeSIMサービス「Soracom Mobile」を2020年2月21日から提供する。海外へ出張や旅行をする人を主なターゲットとした、コンシューマー向けのサービス。QRコードを読み取る必要がなく、iOSアプリからプロファイルの書き込みができる。(2020/2/21)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第13回):
ラズパイで自宅ファイルサーバを作る 〜オンラインストレージの使い心地に近い「NextCloudPi」編〜
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。ネット経由でアクセスできる自宅ファイルサーバをラズパイで構築してみます。(2020/2/17)

Tech TIPS:
【Windows 10】キミは「メモ帳」アプリの実力を知らない?
「メモ帳」アプリは、Windows 10の標準テキストエディタだが、制約も多いため、意外と使われていないようだ。それでも、ちょっとしたテキストファイルの編集やログファイルの閲覧には便利なアプリだ。そこで、「メモ帳」アプリの便利な機能や使い方を幾つか紹介する。(2020/2/17)

中国拠点を踏み台にマルウェア侵入 三菱電機、不正アクセス事件の詳細を明らかに
三菱電機は同社の不正アクセス事件について、攻撃の手法の詳細を発表した。攻撃者はファイルレスマルウェアを使って同社を攻撃し、中国拠点を踏み台に社内ネットワークに侵入した。(2020/2/14)

半径300メートルのIT:
「リンクを知っている全員が閲覧可」より安全で「特定のユーザーと共有」より簡単な方法とは
端末からネットにアクセスし、場所に縛られずに働く――クラウドのビジネス利用が広がっています。それらの中で導入しやすいのが「ファイル共有サービス」ですが、人はどうしても「安全な方法」よりも「簡単な方法」を選んでしまうもの……(2020/2/12)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第12回):
ラズパイで自宅ファイルサーバを作る
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。ネット経由でアクセスできる自宅ファイルサーバをラズパイで構築してみます。(2020/2/10)

全部100均でそろう! カラフルな「推し色」のクリアポーチや写真ファイルで“推し活”が捗りそう
全8色の豊富なバリエーション。(2020/2/5)

新型コロナウイルスに便乗した攻撃メールに注意 「マスク無料送付」「保健所の通知」をかたるワナ
くれぐれも、記載のURLや添付ファイルにアクセスしないように。(2020/2/5)

Pythonチートシート:
[Pythonチートシート]ファイル操作編
ファイルのオープンとクローズ、with文を使った書き方からテキストファイルやバイナリファイルの読み書き、structモジュールまでをギュッとまとめた。(2020/2/4)

“こねこ”たちの愛くるしさをクリアファイルに! シャノアールの「岩合光昭こねこグッズキャンペーン」開催中
コンプリートしたい!(2020/2/3)

NECにサイバー攻撃 防衛省関連ファイル約2万7000件に不正アクセス
NECは、同社が防衛事業部門で使っている社内サーバが、2016年から第三者によるサイバー攻撃を受けていたと発表した。情報流出などの被害は確認されていない。(2020/1/31)

現時点で「情報流出などの被害はなし」と発表:
NEC、不正アクセスを受けていた――防衛事業部門のファイル約2万7000件が被害
NECは、同社の防衛事業部門のサーバの一部が外部の不正アクセスを受けていたと発表した。情報流出被害は「確認されていない」という。同社によれば2016年以降、一部の期間で攻撃の早期検知ができていなかった。(2020/1/31)

「コロナウィルス感染が○○県で報告」の日本語デマメール多発、添付ファイルにマルウェア
「感染予防対策についてよろしくお願いいたします」などの文言で添付ファイルを開くよう仕向け、マルウェアに感染させようとする日本語のメールが見つかった。(2020/1/31)

ギガファイル便、利用規約を更新 指摘のあった「ファイル取り扱いの規約なし」問題を解消するため
運営会社がほぼ技術者のみで手が回らず、不備が出てしまったとのことです。(2020/1/30)

コニカミノルタ、表計算ファイルの自動収集/集計ができるビジネスツール「ASTERIA Warp Core」を取り扱い開始
コニカミノルタは、アステリア製となる表計算ファイル自動集計ツール「ASTERIA Warp Core」の取り扱いを発表した。(2020/1/28)

この頃、セキュリティ界隈で:
進化を続けるマルウェア、ファイルレス攻撃とは何か
セキュリティ製品では発見されにくい、進化を続けるマルウェアが登場している。その実態を探る。(2020/1/28)

AI・機械学習のデータセット辞典:
KMNIST/Kuzushiji-MNIST:日本古典籍くずし字(手書き文字)データセット
データセット「KMNIST」について説明。7万枚の手書き文字(くずし字)の「画像+ラベル」データが無料でダウンロードでき、画像認識などのディープラーニングに利用できる。データセットをダウンロードできるPythonファイルについても紹介。(2020/1/27)

ベゾス氏iPhoneへの不正アクセス事件、サウジ皇太子が関与か 国連特別報告者
2018年にサウジアラビアのムハンマド皇太子のWhatsAppアカウントからジェフ・ベゾス氏に送信された動画ファイルに、監視用のスパイウェアが仕込まれていた。(2020/1/23)

ギガファイル便、「ファイル取り扱いの規約なし」と炎上 運営元は「技術者のみの会社で、手が回っていなかった」と謝罪
大容量ファイル送信サービス「ギガファイル便」の公式サイトに「アップロードしたファイルの取り扱いの規約がない」「運営会社のページに代表取締役の氏名がない」などと話題に。指摘を受け、同サービスの運営会社が謝罪。(2020/1/20)

情報漏えい発生の「宅ふぁいる便」、3月末で終了 システム再構築に要する時間・費用を考慮
大容量ファイル送信サービス「宅ふぁいる便」が3月31日に終了する。不正アクセス被害を受け、「相当程度システムの再構築が必要」と判断。再構築に要する時間・費用などを考慮した結果、終了を決めたという。(2020/1/14)

クラウド専門のバックアップ対策とは
Office 365の落とし穴「ユーザーデータの消失」 防ぐためには何が必要?
「Microsoft Office 365」などのクラウドサービスは非常に便利だが、ファイル共有や管理の仕方が従来と異なることで思わぬところでデータ消失の可能性がある。クラウド時代に必要な「しかるべきデータ保護の対策」とは何だろうか。(2020/1/14)

バッテリー消費が速くなる問題も
「macOS Catalina」では32bitアプリが動かない?
Appleの「macOS Catalina」には、従来のアプリケーションとの相性や新ファイルシステムの挙動などに幾つかの問題がある。macOS Catalinaの導入を決める前に考慮すべき点を解説する。(2020/1/13)

「有用すぎ」「絶対需要ある」 グッズ交換がしやすくなる「トレーディング楽々カバー」がオタクに有り難い
ファイルケースを持つのがつらい人に。(2020/1/12)

HDD転売問題のブロードリンク、従業員30人に解雇通知 社長も退任の意向
神奈川県庁が使っていたファイルサーバのHDDが転売され、個人情報などのデータが流出した問題で、流出基のブロードリンクが従業員の解雇や事業所の閉鎖などを行うことが分かった。(2020/1/8)

Dell、iPhone版「Mobile Connect」でも画面ミラーリング可能に(今春から)
Dell Technologiesが同社製Windows PCとスマートフォンをBluetooth接続するアプリ「Dell Mobile Connect」のiPhone版で画面ミラーリングとファイル転送を今春のアップデートで可能にすると発表した。Android版では既に可能な機能だ。(2020/1/3)

神奈川県庁の転売HDD、全て回収 富士通リースとブロードリンクに指名停止処分
神奈川県庁が使っていたファイルサーバのHDDが転売され、個人情報を含むデータが流出した問題に関して、同庁は転売されたHDD全てを回収したと発表した。富士通リースとブロードリンクに対しては指名停止処分を下した。(2019/12/24)

プレミアムコンテンツ:
「NVMeストレージ」が遅い意外な原因と、その解決策
NVMeストレージはデータ転送の高速さがメリットだが、ファイルシステムがボトルネックとなり十分な性能が出せないことがある。ボトルネックの原因を特定し、NVMeストレージの性能を向上させる方法について説明する。(2019/12/19)

CAEニュース:
高度な熱解析を効率化する解析ソフトウェア
日本アビオニクスは、高機能の収録・解析ソフトウェア「ATS-R」を発表した。赤外線サーモグラフィーカメラの熱画像動画を収録し、ファイル編集や高度な熱解析、報告書作成までをトータルでサポートする研究用途向けのソフトウェアだ。(2019/12/19)

「賞与支払い届」装うスパムメールに注意 中身はマルウェア「Emotet」 パスワードなど流出の恐れ
賞与支払い届を装ったスパムメールが出回っているとして、IPAが注意喚起。本文には出金口座の情報と振り込み指定日、不正なファイルのダウンロードに誘導するリンクが記載されている。誤ってクリックするとマルウェア「Emotet」に感染する。(2019/12/12)

5つの誤解が会社を危機に陥れる
ファイルサーバ管理の不要論が招く痛い代償と解決策
肥大化しがちなファイルサーバの管理を人手に頼るのは無理がある。作業効率を高めるための施策が待たれるところだが、現実的にはファイルサーバ管理ツールへの投資は後回しにされがちだ。それはなぜか。(2019/12/10)

HDDなど転売「7844個」──行政文書流出、ブロードリンクが謝罪 ずさんな管理体制明らかに
神奈川県庁が使っていたファイルサーバのHDDが転売され、個人情報を含むデータが流出した問題で、ブロードリンクは記者会見を開き、流出のいきさつと捜査の状況を説明した。同社の高橋雄一容疑者は3年前から7844台の機器を転売していたという。(2019/12/9)

写真からテキストを抽出:
35周年迎えても“進化”続けるワープロソフト「一太郎」 スマホアプリ発表
ワープロソフト「一太郎」が新バージョン「一太郎2020」を発表した。PDFや画像ファイルからテキスト抽出できる機能を新設する。また、発売と同日にOCR機能を有したアプリの無償提供も発表した。一太郎は2019年で35周年を迎える。(2019/12/9)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンティングサービスのオーダー管理を効率化するクラウドソフトウェア
Stratasysは、3Dプリンティングサービスを提供する店舗向けの作業指示管理ソフトウェア「GrabCAD Shop」を発表した。作業内容、CADファイル、プロジェクト仕様を全て1つのスペースに統合し、オーダー管理を容易にする。(2019/12/9)

個人情報が保存された神奈川県庁のHDD計54TB、転売される 処理会社の従業員が横領
神奈川県庁の行政文書が保存されたHDDが転売され、個人情報などが流出していたことが分かった。富士通リースから借りたファイルサーバで使われていたHDDを処分する際、HDD破壊を担当したブロードリンクで一部のHDDが横領され、転売にかけられた。(2019/12/6)

管理ソフトはプリインストール済み:
NECが中小規模向け1Uサイズのファイルサーバ「iStorage NS300Ri」を発売
NECは、1Uサイズのラックマウント型ファイルサーバ「iStorage NS300Ri」を発売した。ファイルサーバ統合管理ソフトとシステムの構成情報や稼働状況を定期的に管理者に報告するツールをプリインストールした。(2019/12/4)

NEC、中小規模システム向けの1Uラックマウント型ファイルサーバ
NECは、中小規模システム向けの1Uラックマウント型ファイルサーバ「iStorage NS」新モデルを発表した。(2019/12/3)

アクセス権管理を曖昧にすることへのリスク
そのアクセス権で大丈夫? ファイルサーバの情報セキュリティ対策のヒント
ファイルサーバのアクセス権管理はセキュリティ対策の盲点になりがちだ。アクセス権の設定は複雑かつ煩雑で、組織改編が度重なると「危険なフォルダ」を見逃してしまうこともある。こうしたリスクを回避する、良い管理方法とは。(2019/12/4)

目当ての情報を見つけやすくするルールが必要
「Microsoft Teamsを入れたら共有ファイルだらけ」を避ける5つの注意事項
「Microsoft Teams」を導入する際は、業務目的のファイルやメッセージ、予定が無秩序に作成されてしまう状況に陥らないようなルールや戦略を立てる必要がある。そのために注意すべき5つのポイントを紹介する。(2019/11/22)

組み込み採用事例:
「Nintendo Switch Lite」に採用されたexFATファイルシステム
イーソルは、任天堂のポータブルゲーム機「Nintendo Switch Lite」にイーソルのexFATファイルシステム「PrFILE2 exFAT」が採用されたと発表した。(2019/11/21)

Office 365で障害発生 メールの受信しづらい状況
11月19日午後、日本やインド、オーストラリアなどで「Office 365」のメール機能に障害が発生。導入している企業では、外部から送られてくるメールや、社内でやりとりをしているファイル付きのメールが受け取りづらい状況という。(2019/11/19)

Dropbox、プロジェクト管理ツール「Trello」と連携 アプリを切り替えずファイル追加
「Dropbox」が、プロジェクト管理ツール「Trello」と連携。Dropboxのデスクトップアプリとブラウザ版サービスから、アプリを切り替えずにTrelloの「カード」にコンテンツを送ることが可能になった。DropboxからTrelloカードにファイルを添付する場合は、ファイルのプレビューを自動生成する。(2019/11/18)

Dropbox、かんばん方式のプロジェクト管理ツール「Trello」と連携 プロジェクト管理を容易に
Dropbox Japanは「Dropbox」とプロジェクト管理ツールの「Trello」の連携を発表。DropboxのコンテンツをTrelloカードに追加でき、ファイルのアクティビティーフィードからチームメンバーによるコンテンツの利用状況を確認することもできる。(2019/11/18)

「Box」にデータ漏えい防ぐ新機能 ファイルごとにアクセスポリシー設定、他社製SaaSと連携しても有効
「Box」のセキュリティを強化する新サービス「Box Shield」が国内向けにリリース。Boxに組み込むと、ファイルやフォルダ1つ1つに異なるアクセスポリシーを設定できる。他社製SaaSと連携した場合も有効。(2019/11/7)

最大100GBのファイルを転送可能な「Dropbox Transfer」、正式サービス開始
Dropbox Japanが、ファイル転送サービス「Dropbox Transfer」の正式提供を始めた。一度に最大100GBのファイルを送信できる。(2019/11/5)

Python入門:
[Python入門]ファイル操作と例外処理
ファイル操作には例外処理が付きものだ。その基本的な書き方と、with文を使った、よりシンプルな表記について見ていこう。(2019/11/5)

やり直しもできる:
Microsoftが「PowerToys v0.12」を公開、ファイル名の一括変更が容易に
Microsoftは、オープンソースで開発中のパワーユーザー向けWindowsユーティリティー集の最新版「PowerToys v0.12」を公開した。ファイル名変更ツールやウィンドウマネージャーが目玉だ。(2019/11/1)

Python入門:
[Python入門]shutilモジュールによる高水準ファイル操作
shutilモジュールを使って、ファイルコピー、ディレクトリ階層のコピーや削除、ファイルやディレクトリの移動(名前変更)を行う方法を説明する。(2019/11/1)

Python入門:
[Python入門]pathlib.Pathクラスによるパス操作
pathlibモジュールが提供するPathクラス、PurePathクラスなどを使って、ファイルやディレクトリを扱う方法を紹介する。(2019/10/29)

Python入門:
[Python入門]ディレクトリ操作の基本
Pythonのプログラム内からディレクトリを作成したり、ファイルやディレクトリを削除したり、ディレクトリ階層を走査する方法を紹介する。(2019/10/25)

Tech TIPS:
【Windows 10】キャッシュを有効化してUSBメモリの書き込みを高速化する
Windows 10では、USBメモリなどのストレージデバイスに対して、デフォルトで書き込みキャッシュが無効になっている。安全に取り外しできるようになったが、一方でサイズの大きなファイルの書き込みなどが遅くなってしまっている。そこで、書き込みキャッシュを有効にして、書き込みを高速化する方法を紹介する。(2019/10/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。