ニュース
» 2012年10月31日 13時53分 UPDATE

PaaS/IaaS市場は2016年度に2200億円規模に――ITR予測

PaaS/IaaS市場が2016年度年度に年率30%で拡大するという。

[ITmedia]

 調査会社のアイ・ティ・アール(ITR)は10月31日、Platform as a Service(PaaS)とInfrastructure as a Service(IaaS)の国内市場に関する将来予測を発表した。2016年度までに年率30.6%ペースで拡大し、同年度に2200億円規模になるという。

 2011年度の同市場の売上金額は、前年度比74.9%増の579億円だった。大企業を中心に導入意欲の高まりがみられたとし、2012年度も同52.3%増の882億円に達する見込みだという。ベンダーシェア順位はNTTコミュニケーションズ、富士通、IBM、Amazon Web Servicesだった。

 同社シニア・アナリストの甲元宏明氏は、「認知度向上で、クラウドに対する嫌疑感はかなり拭い去られており、ユーザー企業の期待は大きいといえる。今後は、クラウドサービスプロバイダーの技術力や経営体力の勝負になる」とコメントしている。

tkitr001.jpg PaaS/IaaS市場規模予測(2010〜2016年度・金額ベース、出典:アイ・ティ・アール)

関連キーワード

IaaS | PaaS | 市場規模


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -