ニュース
» 2013年07月05日 16時09分 UPDATE

日本HP、コスパ重視のL2スイッチを発売

PoE/PoE+対応を含む8モデルのラインアップを発表した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは7月2日、L2スイッチ「HP 2530 Switchシリーズ」の新製品となる10/100M対応モデル6機種と1G対応モデル2機種を発売した。

 HP 2530 Switchシリーズ」は、コマンドラインインタフェースによる管理が可能。802.1X認証やMAC認証、Web認証などのアクセス制御も行えるコストパフォーマンスに優れた製品という。

 新製品群は、10/100Mbpsポートおよび1Gbpsポートなどを装備し、PoE非対応もしくはPoE/PoE+対応となる。IPv4とIPv6もサポートしている。

ラインアップ
製品名 10/100Mポート数 1G対応ポート数 PoE/PoE+対応 希望小売価格(税込)
HP 2530-8G Switch - 8 - 7万5600円
HP 2530-8G-PoE+ Switch - 8 ○(最大67W) 9万1140円
HP 2530-8 Switch 8 - - 4万9350円
HP 2530-8-PoE+ Switch 8 - ○(最大67W) 7万1400円
HP 2530-24 Switch 24 - - 6万1950円
HP 2530-24-PoE+ Switch 24 - ○(最大190W) 15万5400円
HP 2530-48 Switch 48 - - 11万250円
HP 2530-48-PoE+ Switch 48 - ○(最大370W) 22万8900円

関連キーワード

HP | レイヤ2 | ネットワークスイッチ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -