ニュース
» 2013年11月28日 13時36分 UPDATE

Nokia、約200ドルのミッドレンジ端末「Lumia 525」を発表

Nokiaが、新興国市場向けWindows Phone端末の新モデル「Lumia 525」を発表した。先代の「Lumia 520」で512Mバイトだったメモリが1Gバイトになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 フィンランドNokiaは11月27日(現地時間)、米MicrosoftのWindows Phone搭載端末「Lumia 525」を発表した。米The Next Webなどによると、まずシンガポールで12月14日に発売される。シンガポールでの販売価格は249シンガポールドル(約2万円)。

 lumia 1

 Lumia 525は、同社が2月に発売したLumiaシリーズとしては最も安価な「Lumia 520」の後継モデルという位置付け。ストレージは先代と同じ8Gバイトだが、RAMが512Mバイトから1Gバイトに増えた。

 lumia 2

 販売地域はアジアやアフリカの新興国市場で、米国や欧州、日本では発売されないもよう。

 NokiaはLumiaシリーズを含むハードウェア部門を2014年初頭にMicrosoftに売却する見込みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -