ニュース
» 2014年06月27日 16時21分 UPDATE

東北大、NECとスーパーコンピュータの共同研究組織を設立

東北大学とNECは次世代スーパーコンピュータ技術の開発や人材育成に取り組む。

[ITmedia]

 東北大学とNECは6月27日、東北大学サイバーサイエンスセンター内に「高性能計算技術開発(NEC)共同研究部門」を設置したことを発表した。次世代スーパーコンピュータに関する技術研究を7月1日に開始する。

 新組織では主にスーパーコンピュータのアーキテクチャやシミュレーション技術の高度化とその応用に関する研究、人材育成を担う。東北大から研究者と職員、NECから技術者が参加し、要素技術のほか、防災や産業分野などにおける科学的・社会的課題を解決するためのアプリケーションプログラムの特性解析や、高速化、大規模並列化技術などを研究する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -