ニュース
» 2015年02月02日 19時06分 UPDATE

NEC、無線LAN/LTE通信機能内蔵のVPNルータ発売

店舗やオフィスでのスマートデバイス活用に最適という無線LAN/LTE通信機能を内蔵したVPNルータを投入する。

[ITmedia]
nec0202.jpg UNIVERGE WA2611-AP

 NECは2月2日、無線LANアクセスポイント機能とLTEの通信機能を内蔵したVPNルータ「UNIVERGE WA2611-AP」と、外付USB型データ通信端末を利用できる「UNIVERGE WA2610-AP」を発売した。

 「UNIVERGE WA2611-AP」は、モバイル回線を利用できるLTE通信機能と、無線LANアクセスポイント機能を搭載。スマートデバイスで高速通信を実現する最新規格IEEE802.11acにも対応する。これらの機能により、回線工事が不要な「すぐに使える」ネットワークインフラの構築を実現するとしている。

 また、許可された端末のみを接続する端末認証機能なども搭載。IPsec方式による暗号化通信に対応し、IPsec利用時で最大500Mbpsの転送性能を、セキュリティを確保しながら実現している。

 新製品の価格(税別)はWA2611-APが12万円、WA2610-APが8万5000円など。3月16日に出荷を開始する。同製品を利用して店舗やオフィスの屋内や、防水対応の延長アンテナを利用すれば建設現場やイベント会場などにネットワークを構築できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ