ニュース
» 2015年02月09日 14時54分 公開

Facebook、本社キャンパス近くに東京ドーム5個分の土地を購入

カリフォルニア州メンロパークに約80エーカーの本社キャンパスを構えるFacebookが、キャンパスの南に約56エーカーの土地を新たに購入した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが、米カリフォルニア州メンロパークの本社キャンパスの近くの約56エーカー(1エーカー=約4047平方メートル)、東京ドーム約5個分の土地を購入した。この土地を売却した米不動産業者Prologisが2月6日(現地時間)に発表した。

 Facebookの南に位置するこの土地はMenlo Science & Technology Parkと呼ばれ、21のビルが建ち、主にIT系の企業が入っている。Prologisは引き続きこの土地の管理を請け負うという。

 facebook campus Facebookキャンパス(オレンジの斜線部分)と今回購入した土地(緑の部分)

 メンロパークの地元メディアSilicon Valley Business Journalによると、Facebookは約4億ドルでこの土地を購入したという。

 Facebookの現在の本社キャンパスは約79エーカー。2012年に発表したフランク・ゲーリー氏設計のエンジニア向けビルもこのキャンパス内にある。

 同社全体の従業員数は、2014年12月の時点で前年に45%増の約9200人だった。

 ちなみに、米Appleがクパチーノに建設中の宇宙船のような新キャンパスは、約175エーカーある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -