ニュース
» 2017年02月22日 16時57分 UPDATE

「エフセキュア ビジネス スイート」 Mac OS対応のクライアントセキュリティを提供

法人向けのセキュリティソリューション「エフセキュア ビジネス スイート」に、「エフセキュア クライアントセキュリティMac」が加わった。これまでの料金体系で利用可能だ。

[園部修,ITmedia]

 エフセキュアが、企業向けのセキュリティスイート製品「エフセキュア ビジネス スイート」の新しいコンポーネントとして、日本語版macOS環境の保護に対応した「エフセキュア クライアントセキュリティMac」の提供を開始した。クライアントセキュリティMac単体での販売予定はないが、ビジネス スイートをすでに導入している企業では、追加費用なしでクライアントセキュリティMacが利用できる。ビジネス スイートの参考価格は5〜24ライセンスの場合で1ユーザーあたり1万1000円(税別)。

エフセキュア クライアントセキュリティMac エフセキュア クライアントセキュリティMac

 これまで、WindowsおよびLinuxに対応したクライアントセキュリティを提供してきたが、新たにmacOSも保護対象になった。ウイルス、スパイウェアなどのほか、ブラウザやインターネットバンキング利用時の保護機能なども提供。エフセキュア セキュリティクラウドと連携し、さまざまな脅威に対して最新の保護機能を利用できる。

 Intelプロセッサーを搭載したMacで、メモリ1Gバイト以上、250Mバイト以上の空き容量が動作環境として指定されている。サポート対象OSはmacOS 10.12(Sierra)、10.11(El Capitan)、10.10(Yosemite)。

エフセキュア クライアントセキュリティMac 30日間の無料評価版が用意されている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -