ニュース
» 2018年10月09日 08時43分 公開

Facebook、「Alexa」搭載の動画チャット端末「Portal/Portal+」発売へ 199ドル(約2万円)から

Facebookが、オリジナルハードウェアとして動画チャット端末「Portal」と上位モデル「Portal+」を11月に米国で発売する。価格は199ドル(約2万2000円)から。Amazonの「Alexa」搭載で、「ヘイ Portal、<Facebookの友達の名前>」で友達を呼び出せる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは10月8日(現地時間)、オリジナルの動画チャット端末「Portal」と「Portal+」を発表した。米国で予約を受け付けており、11月に発売の予定。価格はPortalが199ドル(約2万2000円)、Portal+は349ドル。

 portal 1 Facebookの動画チャット端末「Portal」と「Portal+」

 Portalは、米Amazonの「Echo Show」や米GoogleのGoogleアシスタント搭載“スマートディスプレイ”に似た、横長10.1インチディスプレイ搭載の端末。Portal+は縦長15.6インチディスプレイ(横に回転可能)で、解像度とオーディオ精度がPortalより高い。

 外観はスマートディスプレイのようで、スマートスピーカーとしての機能もあるが、動画チャットに重点を置いている。Amazonの音声アシスタント「Alexa」を採用しており、「へい、Portal」と呼び掛けた後、Facebookの友達の名前を言うことで相手を呼び出せる。

 portal 2

 相手もPortalあるいはPortal+を持っていれば着信し、持っていなくてもモバイルアプリのFacebook Messenerの動画チャットに着信し、やり取りできる。

 portal 3

 動画チャットの他に音楽ストリーミングサービスの「Spotify Premium」や「Pandora」も使える他、Facebookの動画サービス「Watch」も視聴できる。Alexaの基本機能やスキルも使える。

 AI技術搭載の「Smart Camera」で、会話中に話者が移動すると1200万画素のカメラが自動的に追従し、必要であればパン/ズームもする。「Smart Sound」と4つの内蔵マイクにより、雑音を最小化し、話者の移動に追従して音声を捉える。

 個人情報流出でなにかと話題になるFacebookだが、Portalではプライバシーの保護に細心の注意を払っているという。

 (AmazonやGoogle同様に)Facebookが保存する音声はユーザーが「ヘイ、Portal」と言った後の命令のみで、動画チャットは「聞いていないし、見ない」という。Smart CameraのAI技術はFacebookのサーバではなく、ローカルで稼働しており、カメラで顔認識機能を使うことはないとしている。また、1タップでカメラとマイクをオフにする機能と、カメラを物理的に無効にするカメラカバーが付属する。

Portal from Facebook

Facebookさんの投稿 2018年10月5日金曜日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -