クラウド、オンプレ混在時代の「統合運用管理術」

特集記事

識者に聞く、統合運用管理の今(後編):

企業内にオンプレミスとクラウドの混在環境が増える中、IT部門はどんな方法で運用管理を効率化させていけばいいのか。IDC Japan アナリストの入谷光浩氏によると、5つのポイントがあるという。

(2016年11月9日)
識者に聞く、統合運用管理の今(前編):

クラウド導入で運用管理の手間を軽減できるはずだったのに、かえって作業が増えてしまった――。オンプレと複数クラウドの混在環境が当たり前になりつつある今、複雑化する一方の運用管理をどうやって整理すればいいのか。IDC Japanの入谷氏に聞いた。

(2016年10月6日)

関連記事

Weekly Memo:

企業のIT基盤としてハイブリッドクラウドが注目を集めているが、統合運用管理の複雑化が課題となっている。この問題に解決策はあるのか。

(2016年8月29日)
データで戦う企業のためのIT処方箋:

ITシステムをMSPへアウトソースする際に、IT部門が考慮しなければならない点はたくさんあります。今回は自社の規模という視点からMSPに対するアプローチの方法を紹介します。

(2016年8月9日)
データで戦う企業のためのIT処方箋:

ITシステムを自前で管理することは自由度や変更の俊敏さにつながりますが、日々の運用で精一杯の状況では新しい技術の習得などが難しいもの。アウトソースはIT部門の負担を減らす古くからの解決策ですが、丸投げではシステムの柔軟性が損なわれるだけです。今回はデータ爆発時代に合わせてどう変えていくべきかを紹介します。

(2016年8月4日)
Weekly Memo:

企業ニーズが高まりつつあるハイブリッドIT環境について、それに対応した運用管理はどうあるべきか。日本IBMが新たに投入したサービスを見ながら考察してみたい。

(2015年11月30日)
ITmedia エンタープライズ ソリューションセミナー レポート:

このたびITmedia エンタープライズ編集部は「ハイブリッドクラウドで困らないためのシステム管理術」と題したセミナーを開催。専門家の意見や先進ユーザー企業の事例などが紹介された。

(2013年1月15日)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ