Tips記事
» 2000年08月30日 00時00分 UPDATE

セキュリティ強化のためLILOにパスワードを設定する

[ITmedia]

 「rootのパスワードを忘れてしまった」のTipsで紹介したように,マシンの前で操作することができれば,誰もがroot権限を持つことができてしまう。

 そこで,LILOプロンプトでキーボードからオプション入力した場合,パスワードを要求するようにすると,この問題が回避できる。また,次のように「restricted」行を追加しないと,起動するたびにパスワードを要求されるため,好みによって追加したほうがよいだろう。viエディタなどで,次の例のようにlilo.confを編集しよう。

# vi /etc/lilo.conf

boot=/dev/hda
map=/boot/map
install=/boot/boot.b
prompt
timeout=50
image=/boot/vmlinuz
label=linux
root=/dev/hda2
password=hogehoge2000 ←追加する
restricted ←追加する

 また,次のようにlilo.confのパーミッションを変えて,lilo.confの設定を反映させることを忘れなく。

# chmod 600 /etc/lilo.conf
# /sbin/lilo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ