ニュース
» 2004年05月28日 14時45分 UPDATE

PC不要で音楽転送やデジカメ画像保存も――アイリバー、カラー液晶搭載HDDプレーヤー

アイリバー・ジャパンが、大容量HDDを内蔵したオーディオプレーヤー「H300」シリーズを発表。エンコーダー/USBホスト機能を内蔵し、音楽転送やデジカメ画像保存がPCなしで可能。音楽再生/音声録音/FMチューナー/ビューワー機能を備えた多機能モデルだ。

[ITmedia]

アイリバー・ジャパンは5月28日、HDDオーディオプレーヤー「H300」シリーズを6月中旬から発売すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイト(iriver e'store)での価格は20Gバイト版の「H320」が4万7800円、40Gバイト版の「H340」が5万9800円。

photo HDDオーディオプレーヤー「H300」シリーズ

 20G/40Gバイトの大容量HDDを内蔵したH300シリーズは、今年2月に行われた新製品内覧会で披露されたもの。手のひらサイズに音楽再生/音声録音/FMチューナー/ビューワー機能を備えた多機能モデルだ。

 PCを使わずCDプレーヤーなどオーディオ機器から直接録音できるダイレクトエンコーディング機能を搭載。ビットレート設定によってファイル数や録音クオリティのコントロールも可能。HDDに収録可能な曲数(MP3形式128Kbpsで1曲約4分で換算)は、20GバイトのH320が約5000曲、40GバイトのH340が約1万曲。再生対応フォーマットは、MP3/WMA/WAV/Ogg Vorvis。

 本体に2インチ(26万色)TFTカラー液晶ディスプレイを搭載。操作メニューがグラフィカルに表示できるほか、HDD内の画像(BMP/JPEG)やテキストファイルを表示することができるビューワー機能も装備した。HDDにデジカメ画像を転送して、持ち歩けるデジタルフォトアルバムとしても使える。

 また、USB機器(USBマスストレージ対応)と直接データ交換が行えるUSBホスト機能を搭載。例えば、デジカメとH300シリーズとを接続して画像データの転送・保存などがPCを介さず直接行える。

 PCとの接続はUSB2.0に対応(USB機器とのダイレクト接続時はUSB1.1)。USBマスストレージクラスに対応し、USBポートに接続するだけで外部HDDとして利用できる。対応OSはWindows XP/2000/Me。

 海外でも使用可能なワイドバンド対応FMチューナーを本体に装備。FMラジオ録音機能も備えており、本体だけでFMエアチェックが行える。ボイスレコーディング機能も備えた。

 リチウムポリマー充電池内蔵で連続16時間の再生が可能。また、同梱のバッテリーパック(単3アルカリ電池×4)を使用することで最大約50時間の連続再生も行える。

 サイズは62(幅)×103(高さ)×22(奥行き、H340は25)ミリ、バッテリーを含む重さは約183グラム(H340は約203グラム)。H340には、充電やPCデータ転送が行えるクレードルを同梱した(H320は別売り)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.