ニュース
» 2005年08月30日 09時22分 UPDATE

Apple、9月7日に「スペシャルイベント」――ビデオiPod発表か?

Appleからマスコミあてに、スペシャルイベントの招待状が届いている。ビデオ対応iPod発表の噂や、同じ日にiTMS携帯が発表されるとの憶測もある。

[Daniel Drew Turner,eWEEK]
eWEEK

 米Apple Computerは8月29日、マスコミ向けに9月7日の「スペシャルイベント」でiPod関連の発表を行うとほのめかす招待状を送った。

 招待状には、4年前の初代iPodの登場を指す「ポケットの中の1000曲がすべてを変えた」という言葉とともに、「そして再び」というシンプルなメッセージが書かれている。

 Appleの広報担当者にこの招待状に関するコメントを求めたが、連絡が付かなかった。だがiPod関連の噂は、iTunes Music Store(iTMS)の変更を求める内外の圧力に関する話とともにWebに流れていた。

 携帯電話メーカーNokiaが次期マルチメディア携帯「N91」にiTMSへのアクセスを搭載する契約はしていないと明らかにした一方で、Mac関連の噂サイトAppleInsiderは、Motorolaが同じ日にiTMS対応の携帯電話「ROKR」を発表するのではないかとしている。

 このような携帯電話のプロトタイプは1月のInternational Consumer Electronics Show(CES)でMotorola幹部により披露された(訳注:披露されたのは実際のiTMS携帯ではなく、デモ用にiTunes機能を搭載した携帯電話だった)。

 AppleInsiderは、AppleとMotorolaによるイベントがニューヨークシティで行われるとしている。

 ビデオ対応iPodが発表されるとの噂も根強い。現行の最新iPodモデルは20Gバイトと60Gバイトで、カラー画面を備え、写真を表示できる。

 さらに、iTMSユーザーはiTunes内で音楽ビデオを視聴できる。このことが、ビデオ機能が最終的にiPodに統合されるとの憶測に火を付けている。

 先週には、iTMSの楽曲の価格構造に関するAppleとレコード会社の摩擦が報じられた。

 現在、iTMSで(Rhapsodyなどの会員制サービスとは違って)購入可能な楽曲は、1曲99セントで売られている。

 New York Timesなどは、音楽業界幹部がAppleに「新曲1.49ドル、需要の多くない曲は99セント以下」という変動価格設定の導入を迫ったと伝えている。

 iTMSは現在、デジタル音楽販売の80%以上を握り、デジタル音楽市場のトップに立っている(Nielsen SoundScan調べ)。同サービスはこれまでに5億曲以上を販売した。

 しかしRhapsodyなどのサービスがAppleの牙城に食い込もうとしており、America Online(AOL)や小売大手Wal-Martなどの大規模メディア企業もこの市場に参入してきている。

 iPodも同様に、MP3プレーヤー市場で約75%のシェアを持ち、首位を走っている(NPD Group調べ)。

 昨四半期にiPodの売上は616%伸び、Appleの記録的な四半期利益に貢献した(7月14日の記事参照)

原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう

アクセストップ10

2017年06月22日 更新
  1. 今もっともコスパの高い4K液晶テレビかもしれない――バズーカ搭載、地デジもきれいな“レグザ”「BZ710X」 (2017年06月22日)
  2. ピコ太郎さんナゾソングの正体はこれだった! 「レイトン教授」世界10カ国でリアルナゾ解き企画を開催 (2017年06月20日)
  3. ポケモンGOアプリがアップデート、レイドバトルの準備が進む 手持ちのポケモンがデカくなるバグも (2017年06月21日)
  4. 「toio」をきっかけにソニーも変わる? 体感型おもちゃが示す本当の価値 (2017年06月21日)
  5. 大人の女性にうれしいスマートウォッチ! 小さく軽くなったソニーの「ウェナリスト」――スワロフスキーをあしらったモデルも (2017年06月21日)
  6. ポケモンGOにレイドバトル実装、協力して強大なボスポケモンを倒せ! ジムにも新要素、「わざマシン」など新アイテムも続々 (2017年06月20日)
  7. ヘッドフォンみたいな扇風機「ヘッドホンなクーラー」、サンコーから (2017年06月20日)
  8. 人についてくる赤外線ヘリコプター「フォロミーヘリカル」 (2017年06月20日)
  9. AI技術がテレビの画質を上げる! 東芝レグザの「AI機械学習HDR復元」とは (2017年06月19日)
  10. 転んでも自分で起き上がるカメラ付きホームロボット「アボットライリー」 (2017年06月21日)