ニュース
» 2005年11月10日 17時43分 UPDATE

レトロ感覚の電動自転車、松下が限定販売

松下ネットワークマーケティングは、電動自転車「リチウムビビDX」の特別仕様車2モデルを、同社が運営するWebサイト「Cycle Web Studio」で限定販売する。

[ITmedia]

 松下ネットワークマーケティングは11月10日、電動自転車「リチウムビビDX」の特別仕様車2モデルを、同社が運営するWebサイト「Cycle Web Studio」で限定販売すると発表した。

photo ダークオリーブとアイボリー各色30台限定

 リチウムビビDXは、新型パワーモーターとリチウム電池を搭載した軽量電動自転車。約2.5時間の充電で約42キロメートルの走行が可能だ。

 特別仕様車には、「テリーサドル」「ステンレスバスケット」「レトロ調タイヤ」「オールラウンダーハンドル」などクラシカルなパーツを採用。さらにオリジナルカラーの「ダークオリーブ」および「アイボリー」でレトロ調の風合いをさらに進化させた。各色30台限定で、価格は9万円。専用充電器が付属する。

 なお、12月12日までに予約した人に限り、販売価格の10%引きになる8万1000円(税込み)で受注するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.