ニュース
» 2006年05月26日 16時17分 UPDATE

バード電子、今度は「竹」のiPod用スピーカー

バード電子は、天然竹を使用し煤竹をイメージした仕上げのiPod用ステレオスピーカー「EZISON take」を発売した。

[ITmedia]

 バード電子は5月26日、天然竹を使ったiPod用スピーカー「EZISON take」を発売した。価格は1万6800円。ひょうたんスピーカーなど、同社デジタル民芸シリーズの新製品で、盆栽やひょうんたんを栽培する「工房 然」と共同開発されたもの。天然素材のため個々のサイズや音質などが微妙に異なるという。

photo 「EZISON take」

 古い民家に残る煤竹をイメージした仕上げとなっており、スタンドも竹を縦に割った素材を使用している。節目によって左右のスピーカーを区切るステレオ設計で、独自に開発したiPod向けの60ミリスピーカー2基を搭載している。

photophoto

 サイズは約210(幅)×120(奥行き)×70(高さ)ミリ、重さは約300グラム。ケーブルの長さは1メートル。アンプレスで電源は不要だが、あまり大きな音での再生はできないという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.