ニュース
» 2006年09月19日 15時50分 UPDATE

iPodレコーダー「iLuv-i180」、新iPod/新iTunesに対応

IMJは9月19日、同社のiPod用ビデオレコーダー「iLuv-i180」を新iPod(30Gバイト/80Gバイト)ならびにiTunes7に対応させるアップデータの提供を開始した。

[ITmedia]

 IMJは9月19日、同社のiPod用ビデオレコーダー「iLuv-i180」を新iPod(30Gバイト/80Gバイト)ならびにiTunes7に対応させるアップデータの提供を開始した。

 アップデータは本体ファームウェアとユーティリティソフト「i180setup」の双方に適用が必要で、今回提供開始されたのはWindows用。アップデートすることで、新iPod/新iTunesで同製品を利用可能となるほか、640×480ピクセルでの録画が可能となるため、より高精細な映像をiPodで楽しめる。

 なお、今秋にはMacOS用アップデータもWebにて公開される予定となっているが、それまでの間は、製品を同社へ送ることでアップデートするサービスを提供する。預かり期間は1週間ほどで、事前にメールでの申し込みが必要となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.