ニュース
» 2007年10月11日 21時18分 UPDATE

クッキングゾーンにとらわれないIHクッキングヒーター

エレクトロラックス・ジャパンはIHクッキングヒーター「78001KF-MN」を11月15日に発売する。丸いクッキングゾーンにとらわれない使い勝手が特徴。

[ITmedia]
photo 「78001KF-MN」

 エレクトロラックス・ジャパンは10月11日、エレクトロラックスの最高級ブランド「AEG-Electrolux」(アーエーゲー・エレクトロラックス)のIHクッキングヒーター「78001KF-MN」を発表した。価格は36万7500円。11月15日に発売する。

 従来のIHクッキングヒーターと異なり、丸いクッキングゾーンにとらわれない使い勝手が特徴。4つのゾーンにあるのは十字の印のみ。この印部分を鍋でカバーすると鍋のサイズに応じて加熱される。「より広いスペースで、さまざまなサイズの鍋を同時に利用できる」という。

 本体は高さ55ミリの薄型デザインで、調理面にはキズに強いセラミックガラスを使用している。加熱レベルは16段階あり、操作はタッチ式センサーで行う。またチャイルドロック機能や保温機能、タイマー機能なども備えた。

関連キーワード

デザイン | ブランド戦略


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.