連載
» 2008年02月12日 08時45分 UPDATE

新作DVD情報:07年の邦画No.1大ヒット作――「HERO」

スーツではなくダウンジャケットを羽織って、事件解決のために奔走するアウトロー検事。連続ドラマの延長線上という印象は拭えないが、本作だけでも存分に楽しめる話題作!

[本山由樹子,ITmedia]

HERO 特別限定版

photo
(C)2007 フジテレビジョン・東宝・J-dream・FNS27社

 2001年に放映されたTVシリーズ全11回、それから5年半のブランクを経て発表されたスペシャルドラマ、そのすべてが視聴率30%を超えるという記録を打ち立て、フジテレビの連ドラ史上、No.1の平均視聴率34.3%を誇る大ヒットドラマ「HERO」の劇場版。もちろん、昨年9月に公開されたこの劇場版も興収80億円を突破し、07年の邦画No.1の大ヒット作となった。3月8日にリリースされるDVDは、スタンダード・エディションと特別限定版の2種類。

 スタンダード・エディションは本編ディスクのみで、特典は特報、予告編、テレビCM集、キャスト・スタッフプロフィールなど。価格は3990円。

 特別限定版には2枚の特典ディスクが付く。1枚目にはDVDオリジナルメイキング「Making of HERO−久利生公平と過ごした熱き78日間」、2枚目にはキャンペーン映像集(カンヌ映画祭・完成披露試写会・初日舞台挨拶・釜山映画祭)、キャストインタビュー(木村拓哉・松たか子ほか、城西支部メンバー)、「HERO、あるよ。」、「HERO 番外編スペシャル」、「HERO 回復体操」、「フリフラン」TVショッピングCM完全版などを収録。封入特典はポストカード・セット、久利生ダウンジャケット型携帯クリーナー、St. George's Tavernコースター、リーフレット。価格は8190円。

 6年ぶりに古巣である東京地検城西支部へと戻ってきた久利生公平(木村拓哉)は、復帰早々、芝山検事(阿部寛)が起訴した暴行致死事件の裁判を担当することに。容疑者が犯行を認めていることもあり、久利生らは簡単に結審すると確信。ところが、いざ裁判が始まると、容疑者は一転して無罪を主張。さらに、その弁護士として“刑事事件無罪獲得数日本一”の大物・蒲生(松本幸四郎)が現れる。明かに彼が担当するような事件ではない。何か裏がある……。久利生は、城西支部のメンバーたちと改めて事件を洗い直すが……。

 レギュラーメンバーに加え、タモリ、イ・ビョンホン、松本幸四郎など豪華ゲストをそろえての、イベントムービーの趣。悪くいえばドラマの延長線上で、ツッコミどころも満載だが、事件に大小など関係ないという信念のもと、傷害致死事件の真相を追い、巨悪に立ち向かう久利生公平の姿には思わずグッときてしまう。

 スペシャル版とリンクした内容なので、できればスペシャル版は押さえておいたほうがいいが、シリーズ未見でも理解できるし、存分に楽しめる。これだけヒットしたのだから、続編の可能性は大いにある。まずは本作をお見逃しなく! 

関連サイト:http://www.hero-movie.net/index.html(公式サイト)

この作品を購入したい→amazon.co.jp


HERO 特別限定版
発売日 2008年3月8日
価格 8190円
発売元 フジテレビジョン/東宝/ジェイ・ドリーム
販売元 東宝
スタッフ 監督:鈴木雅之/脚本:福田靖
出演 木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉、清、森田一義、中井貴一、イ・ビョンホン、国仲涼子、綾瀬はるか、香川照之、岸部一徳、松本幸四郎
上映時間 130分(本編)
製作年度 2007年
画面サイズ シネスコサイズ・スクイーズ
ディスク仕様 片面2層/3枚組
音声 (1)ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語 (2)DTS/5.1chサラウンド/日本語特典、DVDオリジナルメイキング「Making of HERO −久利生公平と過ごした熱き78日間」/キャンペーン映像集(カンヌ映画祭・完成披露試写会・初日舞台挨拶・釜山映画祭)/キャストインタビュー(木村拓哉・松たか子ほか、城西支部メンバー)/「HERO、あるよ。」/「HERO 番外編スペシャル」/「HERO 回復体操」/「フリフラン」TVショッピングCM完全版/特報/予告編/テレビCM集/キャスト・スタッフプロフィール

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう