ニュース
» 2008年10月16日 11時24分 UPDATE

トリケラトプスもいます:手のひらサイズのジムから“ギガプリン”まで――タカラトミー商談会 (1/2)

タカラトミーは10月15日、流通関係者向けに年末から2009年春までに発売する新製品を紹介する商談会を開催した。「QFO」や「ROBO-Q」はもちろん、来年発売予定の手のひらサイズエクササイズマシンなど、大人をターゲットにした製品が目立つ。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 タカラトミーは10月15日、流通関係者向けに年末から2009年春までに発売する新製品を紹介する商談会を開催した。先日の「ROBO_JAPAN 2008」で披露した「ROBO-Q」や謎の飛行物体「QFO」、ドラマティック家計簿「節約戦士 おサイフセイバー」などの新製品にくわえ、来年発売予定の手のひらサイズエクササイズマシンなど、大人をターゲットにした製品が目立つ。フォトリポート形式で一気に紹介していこう。

1日3分間のエクササイズ「ミニッツジム」

photophoto 「ミニッツジム」。コンポジットのAVケーブルをテレビに接続するだけでエクササイズ開始

 「MinutesGym」(ミニッツジム)は、テレビにつなぐだけでエクササイズが始められるヘルスケアトイ。手のひらサイズの本体には、1回3分間のエクササイズが実に1億パターンも入っており、自分のレベルに合わせて運動できる。「週末だけジムに通う人も多いようですが、運動は例え3分間でも毎日続けるほうが効果的。ミニッツジムなら手軽に運動を始められます」(同社)。

 また、本体に体脂肪計が組み込まれ、両手の親指で測定できるのも特徴だ。本体内に3カ月ぶんのデータを保持し、一覧表示で比較することもできる。ミニッツジムは2009年2月に発売予定。予価は4725円。

photo 体脂肪測定中

一度は食べたい「ギガプリン」

 東京おもちゃショーに出品され、話題を呼んだ「ギガプリン」。約2リットル/20人前のバケツプリンを誰でも作ることができるクッキングトイだ。下に置いた名刺入れと大きさを比較してほしい。でかい。

photophoto 「ギガプリン」

 バケツ型のパッケージには、大きな袋に入った“プリンの素”とカラメル・ミックス、そして巨大スプーンが入っている。プリンの素を牛乳などの材料と混ぜ、冷蔵庫に入れておくだけで大きなプリンの出来上がり。「ギガプリンの醍醐味(だいごみ)は、お皿に盛るとき。一度試してみてください」(同社)。

 価格は3675円で10月発売予定。ちなみにお味は?

 「ギガうまいっす」

photo ギガプリン建造中
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.