ニュース
» 2008年11月21日 16時55分 UPDATE

エグゼモード、実売2万円台のHDビデオカメラ

エグゼモードがビデオカメラ「YASHICA DV588」を発売。実売2万円半ばながら、720pのHD動画を撮影可能だ。

[ITmedia]

 エグゼモードは11月21日、「YASHICA」ブランドの新製品としてハイビジョンビデオカメラ「YASHICA DV588」を12月5日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万4800円。11月下旬よりビックカメラ.comならびにソフマップ.comにて先行販売を行う。

photo 「YASHICA DV588」

 1/2.5型有効503万画素CMOSを搭載し、1280×720ピクセルのハイビジョン動画を撮影可能なデジタルビデオカメラ。記録メディアはSD/SDHCメモリーカード(別売)で、SDメモリーカードは2Gバイト、SDHCメモリーカードは8Gバイトまで対応する。撮影モードはそのほかにも720×480、640×480、320×240を用意しており、いずれも映像コーデックにH.264を使用したAVIファイルとして保存される。

 レンズは35ミリ換算38〜190ミリの光学5倍ズームレンズ。F値はF3.5〜F3.7。8倍のデジタルズームも備えており、併用することで最大40倍の望遠撮影が行える。手ブレ補正機能も備える。

photo

 電源は専用リチウムイオン充電池を使用することで、最長約1時間40分の録画を行える。インタフェースにはHDMIのほかUSBも備えており、PC接続時にはマスストレージクラスのデバイスとして認識される。3型の液晶モニターを備えており、本体のサイズは53(幅)×65(高さ)×112(奥行き)ミリ、約315グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう