ニュース
» 2008年12月09日 18時12分 UPDATE

シャープも液晶テレビのリサイクル料金を発表

シャープは、液晶テレビと衣類乾燥機のリサイクル料金を発表した。

[ITmedia]

 シャープは12月9日、「液晶式テレビ」と「衣類乾燥機」のリサイクル料金を発表した。12月5日に特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)施行令の一部を改正する政令が公布され、2009年4月から薄型テレビと衣類乾燥機が特定家庭用機器に追加されることを受けたもの。料金は前日にリサイクル料金を発表したパナソニックと同額に設定されている。

 液晶テレビについては、ブラウン管テレビと同様に画面サイズに応じて区分を設け、それぞれにリサイクル料金を設定した。16V型以上の「中型以上」は2835円、15V型以下の「小型」は1785円となる。衣類乾燥機は現行の電機洗濯機と同じ2520円とした。なお、同社が過去に販売した2機種のプラズマテレビについては、液晶テレビの「中型以上」と同じ2835円で引き取るとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう