ニュース
» 2009年05月25日 16時34分 UPDATE

「おまかせ・まる録」の“心地よさ”を体感できるスクリーンセーバー

予約録画機能「おまかせ・まる録」を体験できるスクリーンセーバーをソニーが提供開始。

[ITmedia]

 ソニーマーケティングはソニー製デジタルレコーダーに搭載されている予約録画機能「おまかせ・まる録」(x-おまかせ・まる録)の“機能”ではなく、“便利さ”や“心地よさ”を体感できるPC用アプリケーション「<おまかせ・まる録>スクリーンセーバー」を提供開始した。

 予約録画機能「おまかせ・まる録」は、興味のあるジャンルやタレントなどを登録しておくと、関連するであろう番組を自動的に録画してくれる機能。今回提供開始されたソフトは任意の言葉を入力すると、YahooとGoogleのAPIを用いて関連する画像や動画、テキストを収集し、オリジナルのスクリーンセーバーとして画面に映し出す。Web上から各種の情報を引き出すために、Webに掲載されている情報が変化すると、スクリーンセーバーの内容も変化する。

photophoto サイトで紹介されている例。「日本代表」という言葉からスクリーンセーバーが自動的に生成されている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう