ニュース
» 2009年07月15日 12時08分 UPDATE

ティアック、ターンテーブル付きCDレコーダー「LP-R550」

ティアックは、ターンテーブルとカセットデッキを備えるCDレコーダー「LP-R550」を発表。CD-R/RWへ録音できる。

[ITmedia]
photo LP-R550

 ティアックは7月15日、ターンテーブルとカセットデッキを備えるCDレコーダー「LP-R550」を発表、7月30日より発売する。価格はオープン。

 2008年発売の従来モデル「LP-R500」と同等機能を備えたCDレコーダーで、本体カラーをリニューアルした。機能面では従来モデル同様で、LP/EP/SP回転に対応するレコードプレーヤーのほかカセットデッキを装備しアナログ音源をCD-R/RWにダビングすることが可能だ。

 本体コントロール用のリモコンが付属、本体サイズは470(幅)×390(奥行き)×230(高さ)ミリ、重量は約11キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.