ニュース
» 2010年02月16日 17時04分 UPDATE

「歌う♪にゃウンド肉球」、発売日を“にゃんにゃん日”に

エポック社は、「やみつきシリーズ」の新製品「歌う♪にゃウンド肉球」の発売日を1週間早める。

[ITmedia]

 エポック社は2月16日、キーチェーン玩具「やみつきシリーズ」の新製品「歌う♪にゃウンド肉球」の発売日を1週間早め、2月20日(にゃんにゃん日)にすると発表した。

photo 「やみつき触感!歌う♪にゃウンド肉球」は全5種。柄と内蔵曲は、左からソックスが「Love so sweet」、キジトラは「さくらんぼ」、サバトラ(グレー)は「世界に一つだけの花」、サバトラ(白)は「となりのトトロ」、みけねこは「キセキ」

 同社によると、同シリーズ最新作「やみつきサウンド♪ はみ『あん』たい焼き」がmixiやブログで話題となっており、「いかにこの“ゆるい”商品シリーズを時代が求めているか、分かるような大反響をいただいている。市場のニーズに応えるために、すでに発売をアナウンスしているにゃウンド肉球の発売を早めることを決定した」という。猫の肉球をモチーフにした製品は同シリーズの中でもトップの人気を誇ることから、「1週間早め、はみ『あん』たい焼きとの相乗効果を狙うことで、お客様に“ゆるさ”をお届けしたい」(同社)。

 歌う♪にゃウンド肉球は、「さくらんぼ」「世界に1つだけの花」「となりのトトロ」といった人気曲を収録した5種類を用意。タイミングを合わせてテンポ良く肉球を押すと、猫の声だけで構成されたキュートな人気曲を楽しめる。声の出演は、「リアルにゃウンド肉球」にも登場した本物の猫「ミュウちゃん」(メス、12歳)。価格は1曲入りで580円。対象年齢は6歳以上。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう