ニュース
» 2010年12月10日 13時12分 UPDATE

BS/CS不要なら:価格を抑えたLEDバックライトの19V型液晶テレビ

ディーオンは、LEDバックライト搭載の19V型ハイビジョン地デジ液晶テレビ、LEDカンデラ「CPEV19WDE3」を発売した。直販価格は2万4800円。

[ITmedia]

 ディーオンは12月10日、“LEDカンデラ”シリーズの新商品として地デジ対応ハイビジョン液晶テレビ「CPEV19WDE3」を販売開始した。直販価格は送料込みで2万4800円。LEDバックライトを搭載して省エネ性能「☆☆☆☆☆」を取得、エコポイント対象商品となる。

photo 「CPEV19WDE3」

 19V型の非光沢液晶パネルを採用し、フロントベゼル、バックベゼル、スタンド、リモコンの表面にはブラックの光沢仕上げを施した。電源を内蔵し、miniB-CASカードを採用したことで、筺体最厚部39.5ミリ(スタンド部除く)のスリムデザインを実現している。

 チューナーは、地上デジタルにくわえて地上アナログも搭載し、EPG(電子番組表)に対応する。BSデジタル/110度CSデジタル/データ放送/双方向サービスには非対応だ。

 テレビの視聴中に映像を静止画として表示する「画面メモ機能」を搭載するほか、音にもこだわって「SRSバーチャルサラウンド機能」を搭載した。インタフェースは、HDMI×1、D端子(D4)×1、コンポジット/S端子×1、ミニD-Sub15pin×1、光デジタルオーディオ出力端子×1、コンポジット音声出力×1。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう