ニュース
» 2011年06月20日 16時41分 UPDATE

数量限定:バンダイ、「仮面ライダーオーズ」をモチーフにしたヘッドフォンとiPhone4ケース

バンダイは、仮面ライダーオーズをモチーフにした「仮面ライダーオーズ ステレオヘッドフォン」および「iPhone4対応 ハードジャケット 仮面ライダーオーズ」を発売する。

[ITmedia]

 バンダイは6月20日、特撮テレビドラマ「仮面ライダーオーズ」をモチーフにしたヘッドフォン「仮面ライダーオーズ ステレオヘッドフォン」およびiPhone4用のケース「iPhone4対応ハードジャケット 仮面ライダーオーズ」を同社ECサイト「プレミアムバンダイ」限定で発売すると発表した。

 いずれも予約受付中で8月ごろ発送予定。価格は、仮面ライダーオーズ ステレオヘッドフォンが3980円、iPhone4対応 ハードジャケット 仮面ライダーオーズが2200円。両製品ともに数量限定発売となっており、準備数がなくなり次第予約、販売を終了する。

ts_1000010934_1.jpgts_1000010934_4.jpg 「仮面ライダーオーズ ステレオヘッドフォン」。持ち運び時には、折りたたむこともできる(右)(c)2010 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 仮面ライダーオーズ ステレオヘッドフォンは、40ミリ径のドライバーユニットを搭載した密閉型ステレオヘッドフォン。デザインに、仮面ライダーオーズのスタンダードフォルム「タトバコンボ」の意匠を各所に取り入れているのが特長。ヘッドフォン外観には赤、黄色、緑3色のマットメタリックカラーを採用し、イヤーパッド部には同フォルムのバストデザインを金色で箔押しした。

 再生周波数は10〜2万Hzでインピーダンスは46オーム。コード長は1000ミリで重量は約120グラムとなっている。

ts_2122440_2.jpgts_2122440_3.jpg 「iPhone4対応 ハードジャケット 仮面ライダーオーズ」。デザインラインアップ(右)左から「タトバコンボVer.」「オーズドライバーVer.」「アンクVer.」

 一方のiPhone4対応ハードジャケット 仮面ライダーオーズは、素材に“ポリカーボ”を採用したiPhone4用のハードケース。デザインは仮面ライダーオーズの、タトバコンボ時のバストデザインをモチーフとした「タトバコンボVer.」、変身ベルトをモチーフとした「オーズドライバーVer.」、主人公サイドの怪人をモチーフとした「アンクVer.」の3種類を用意した。サイズは60(幅)×115(高さ)×12(奥行き)ミリ。

 いずれの製品も対象年齢は15歳以上。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう