ニュース
» 2011年09月09日 23時56分 UPDATE

東芝ライテック、3原色LEDを搭載した「LEDシーリングライト」を発売

東芝ライテックは、従来の昼光色と電球色の2光色に加え、光の3原色を搭載した「LEDシーリングライト」を発売する。

[ITmedia]

 東芝ライテックは9月9日、昼光色、電球色の2光色に加え、光の色の3原色となる赤、緑、青のLEDを組み合わせた「LEDシーリングライト」を10月17日に発売すると発表した。参考価格は8万9800円前後。

Photo 「LEDシーリングライト」

  LEDの組み合わせにより「あざやか」「勉強」「おやすみ」「くつろぎ」「シアター」「ヒーリング」といった6つの点灯パターンをリモコンのボタンで切り替えることが可能。各モードは10段階に調光もできる。

Photo シーンに合わせた6つの点灯パターンや、自分の好みに合わせた光色が選択ができる「カラー」モード

 また、自分の好みに合わせた光色が選択ができる「カラー」モードも搭載。「青」「青緑」「緑」「黄色」「橙」「赤」「紫」と、各色の中間色も選択可能。10段階の調光が可能で、最大2シーンまでメモリ登録ができる。天井面を照らす間接光もプラスされている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう