ニュース
» 2011年11月30日 23時56分 UPDATE

パイオニア、マルチプレーヤー「CDJ-850」と「CDJ-350」のカラーバリエーションを追加

パイオニアは、マルチプレーヤー「CDJ-850」のソリッドブラックモデルおよび、「CDJ-350」のメタリックシルバーモデルを発売する。

[ITmedia]

 パイオニアは、マルチプレーヤー「CDJ-850」(2010年8月発売)のカラーバリエーションとして、ソリッドブラックモデル「CDJ-850-K」を、また「CDJ-350」(2010年6月発売)のカラーバリエーションとしてメタリックシルバーモデル「CDJ-350-S」を発売する。価格はCDJ-850-Kが10万円前後、CDJ-350-Sが6万5000円前後。

PhotoPhoto ソリッドブラックモデル「CDJ-850-K」(左)と、メタリックシルバーモデル「CDJ-350-S」(右)

 直径206ミリの大型ジョグを備えたCDJ-850は、プロフェッショナルシリーズの高い操作性を継承するホームDJ向けモデル。CDJ-350は、本格的なDJパフォーマンスを手軽に楽しめるエントリーモデルだ。今までCDJ-850はシルバーのみ、CDJ-350はブラック/ホワイトのみだったが、今回の新色追加により感性やインテリアに応じた本体カラーを選べるようになったという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう