ニュース
» 2012年05月23日 21時57分 UPDATE

DXアンテナ、平面地デジアンテナの小型・軽量モデル

DXアンテナから、小型・軽量な地上デジタル放送受信用の平面アンテナが登場。従来品より小型化され、高感度になっている。

[ITmedia]
Photo 「UAH810」左からホワイト、ライトブラウン、ブラックブラウン

 DXアンテナは、地上デジタル放送受信用の平面アンテナ「DIGICHATCH FLAT」シリーズに、小型・軽量化した新製品2機種4モデルを追加した。

 独自の取り付け金具で家屋の壁面などに取り付けが可能な平面アンテナ。壁からの突き出しサイズは約11.3センチに抑えた。

 金具は壁面だけでなくマストや角柱、市販のステンレスバンドにも対応する。取り付け角度を到来電波に最適な方向へ±60度まで調整できるほか、防水キャップも雨水が入りにくくケーブルの接続が容易な構造にするなど、施工の省力化にこだわった。取り付け時の水平出しに利用できる水準器も標準で付属する。

 ベーシックモデルとなる「UAH810」は、店頭想定価格1万2000円前後。ボディーカラーは標準色のホワイトのほかに、景観指定地区で利用しやすいライトブラウンとブラックブラウンも用意している。

Photo 「デジキャッチフラットパワー UAD1810」

 「デジキャッチフラットパワー UAD1810」はアンテナブースターを内蔵したモデル。高利得が確保でき、弱電界地域での受信に安定した性能を確保する。またCS/BS-IF混合回路を内蔵しているため、BS・110度CSアンテナとの接続も容易だ。店頭想定価格は1万5000円前後。

関連キーワード

DXアンテナ | ブースター | 高利得


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.