ニュース
» 2012年09月05日 21時01分 UPDATE

Apple Lossless対応も:パイオニア、AVアンプ3機種を今冬に無償アップデート

パイオニアは、2012年7月に発売したAVアンプ「SC-LX56」と、9月発売予定の「SC-LX86」「SC-LX76」の無償アップデートを今冬に実施する。

[ITmedia]

 パイオニアは、同社製AVアンプの無償ファームウェアアップデートを今冬に実施する。Apple LosslessファイルやAIFFファイルの再生に対応し、ギャップレス再生機能を追加するという。

 対象となるのは、2012年7月に発売したAVアンプ「SC-LX56」と、9月発売予定の「SC-LX86」「SC-LX76」。ネットワークやフロントUSB経由で再生可能なハイレゾリューション音源フォーマットを追加、およびギャップレス再生を可能にするという。対応フォーマットには、Apple LosslessおよびAIFFが追加される。

ts_pai56lx012.jpgts_pailx26.jpg 「SC-LX56」(左)と「SC-LX86」(右)

 アップデートの詳細な内容や具体的なアップデート方法については、後日ホームページにて発表する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう