ニュース
» 2012年09月21日 21時36分 UPDATE

かわいい……かも?:携帯もできるカタツムリ型スピーカー、山陽トランスポートが発売

山陽トランスポートは、いつでもどこでも音楽が聴けるリチウムイオンバッテリー搭載のカタツムリ型スピーカーを発売する。microSDカードを使えば、本体だけでも音楽プレーヤーとして利用可能だ。

[ITmedia]

 山陽トランスポートは、カタツムリ型スピーカー「EEA-YW0762」を発売した。同社直販サイト「esupply」での販売価格は1980円。

Photo カタツムリ型スピーカー「EEA-YW0762」

 プレーヤーなどのイヤフォンジャックに接続するタイプのアクティブスピーカー。リチウムイオンバッテリーを搭載し、外出先でも利用できるモバイル仕様だ。

 MP3再生機能も備えており、本体側面のmicroSDカードスロットを使って単体の音楽プレーヤーとしても利用できる。ボリュームや曲順は、本体下部のダイヤルを操作して調節する仕組みだ。なお、FMラジオ機能も搭載しているが、海外製のため日本の周波数と合わずに利用できないという。

PhotoPhoto iPhone/スマートフォンなどと接続(写真=左)。充電はUSB経由で行う。充電中は本体中央のランプが点滅(写真=右)

Photo 各部の名称と寸法

 サイズは70(幅)×80(高さ)×140(奥行き)ミリで、重量は160グラム。USBとアナログ音声ケーブルを兼ねた“みつまた”のケーブルが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう