ニュース
» 2013年02月01日 21時54分 UPDATE

セカンドスクリーン用アプリ「フジテレビアプリ」――第1弾はフィギュア選手権と連動

フジテレビジョンは、スマートフォンをテレビのセカンドスクリーンにするアプリ「フジテレビアプリ」をリリースした。

[ITmedia]

 フジテレビジョンは2月1日、スマートフォン向けの“セカンドスクリーン”アプリ「フジテレビアプリ」の提供を開始した。対応OSは、iOS 5.0以上、Android 2.3以上。ダウンロードは無料だ。

PhotoPhoto スマートフォン向けアプリ「フジテレビアプリ」(c)フジテレビジョン

 スマートフォンを片手にテレビ番組を視聴する“セカンドスクリーン”の利用促進を目的としたもの。番組表や番組情報へのアクセスに加え、さまざまな情報発信を行う。

 連動企画の第1弾として、2月8日〜10日まで放送する「四大陸フィギュアスケート選手権2013」のコンテンツを提供。放送前は番組の案内や出場選手、フィギュアの基本的な技の紹介などを行い、番組進行に合わせて競技結果を更新していく。このほか、プレゼントクイズやスペシャルコンテンツも実施予定。フィギュアスケート中継をさらに楽しめるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.