ニュース
» 2013年05月08日 20時21分 UPDATE

ユキム、ELACの「400LINE」にセンタースピーカー「CC400」を追加

ユキムは5月8日、独ELACの「400LINE」にセンタースピーカーを追加する。価格は29万4000円。

[ITmedia]

 ユキムは5月8日、独ELAC(エラック)の「400LINE」にセンタースピーカー「CC400」を追加すると発表した。ハイグロス・ブラックとハイグロス・ウォールナットの2色を5月13日に発売する。価格は29万4000円。

ts_yukimu01.jpg 「CC400」

 「JET V」ツィーター1基と150ミリのパルプ/アルミハイブリッド振動板採用ウーファーを2基搭載したバスレフ型。周波数特性は31〜5万Hzで、インピーダンスは4オーム、最大入力は160ワットとなっている。

 サイズは650(幅)×204(高さ)×314(奥行き)ミリ(ベース部分含む)。重量は14キログラム。サランネットが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう