ニュース
» 2013年07月01日 18時51分 UPDATE

ゼンハイザー、「HD 25」の誕生25周年を記念して特別バージョンを発売

ゼンハイザージャパンは、同社製ヘッドフォン「HD 25」の発売25周年記念モデル「HD 25 ALUMINIUM」を発表した。

[ITmedia]

 ゼンハイザージャパンは7月1日、同社製ヘッドフォン「HD 25」が発売から25周年を迎えたことを記念して、「HD 25 ALUMINIUM」を発表した。8月上旬にオープン価格で発売する。店頭では3万3000円前後になる見込みだ。

ts_zen04.jpg 「HD 25 ALUMINIUM」

 1988年に発売されたHD 25は、屋外での放送業務用に開発された密閉型ヘッドフォン。回転式イヤーピースで片耳モニタリングに対応したことなどで人気を博し、放送業界や映画業界のエンジニアはもちろん、DJやアーティストにも人気となった。より軽量な「HD 25 SP」やブリティッシュ・エアウェイズのコンコルドで使われた「HD 25 BA」などのバリエーションも登場している。

ts_zen01.jpgts_zen02.jpgts_zen03.jpg

 HD 25 ALUMINIUMは、ハウジング部などにアルミニウム仕上げを施したバリエーションモデルだ。周波数特性は16〜2万2000Hz。そのサウンドパフォーマンスは、「オリジナルモデル同様、プロフェッショナルが満足する作り」(同社)という。インピーダンスは70オームで、感度は120dB。ケーブルは約2メートルとなっている(右側の方出し)。キャリングケースと6.3ミリ変換アダプターが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう