ニュース
» 2013年09月10日 23時05分 UPDATE

東芝エルイー、デュアルドライバー搭載のカナル型イヤフォン「RZE-S70」

東芝エルイートレーディングからダイナミック型のデュアルドライバー搭載カナル型イヤフォンが登場。

[ITmedia]

 東芝エルイートレーディングは、カナル型イヤフォンの新製品2機種を9月17日に発売する。価格はオープンで、実売想定価格は、2つのダイナミック型ドライバーを搭載した上位モデル「RZE-S70」が1万円前後、シングルドライバーの「RZE-S60」は6000円前後になる見込みだ。

ts_dual02.jpgts_dual01.jpg デュアルドライバーの「RZE-S70」(左)とシングルドライバーの「RZE-S60」(右)

 RZE-S70は、高域用の5.8ミリ径ドライバーと低域用の13.6ミリドライバーを搭載した“デュアル・ドライバー方式”を採用。それぞれのドライバーに独立した共鳴チャンバーを設け、ひずみと雑音のない良質な音楽再生が可能だという。再生周波数帯域は5〜2万Hz。インピーダンスは16オーム、感度は100dBとなっている。

 一方のRZE-S60は、13.6ミリ径のフルレンジドライバーを搭載したモデル。再生周波数帯域は5〜1万8000Hzで、インピーダンスは16オーム、感度は100dB。

 いずれもコードが絡みにくいファイバー被覆のファブリックケーブルを採用。イヤーピースはL/M/Sの3サイズを同梱(どうこん)している。カラーバリエーションは、RZE-S70はゴールドとシルバーの2色、RZE-S60はブラックとレッドの2色となっている。

関連キーワード

東芝 | カナル型イヤフォン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう