ニュース
» 2013年12月04日 22時46分 UPDATE

バッテリーもハウジングに一体化、サンワサプライからBluetooth 4.0対応のワイヤレスヘッドセットが登場

サンワサダイレクトは12月4日、Bluetooth 4.0対応のワイヤレスヘッドセット「400-HS033BK」を発売した。

[ITmedia]

 サンワサプライは12月4日、Bluetooth 4.0対応のワイヤレスヘッドセット「400-HS033BK」を発表した。同社直販サイト「サンワダイレクト」限定で販売する。価格は5980円。

ts_sanwa01.jpg 「400-HS033BK」

 スマートフォンなどのBluetooth対応機器とワイヤレス接続し、楽曲再生やハンズフリー通話が可能になるワイヤレスヘッドセット。Bluetoothモジュールからバッテリー、マイクなどをイヤフォンのハウジング部に詰め込んだシンプルな構造で、左右のハウジングは約50センチのフラットなケーブルでつないだ。またBluetooth接続の音声コーデックとしてapt-Xをサポートしており、対応機器との組み合わせなら、従来のSBCより低遅延/広帯域の伝送が行える。

ts_sanwa02.jpgts_sanwa03.jpg ケーブルにはリモコンを装備(左)。充電は専用のUSB充電ケーブルで行う(右)

 内蔵のリチウムイオンバッテリーで、音楽再生なら最大約4時間、通話なら最大約4.5時間の連続駆動が可能。付属のUSB充電ケーブルは先端がクリップ状になっており、ハウジングの接点に合わせてイヤフォンを挟みこんで固定、充電を行う仕組みだ。

 重量は約14グラム。前述の充電ケーブルのほか、S/M/Lサイズのイヤーピースなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう