ニュース
» 2014年01月24日 22時37分 UPDATE

ハンファQセルズジャパン、aptXやAACに対応するコンパクトなBluetoothレシーバー「HS-BMR002」

オーディオ機器の外部入力に接続すると手持ちの機器をBluetooth対応にできるレシーバー。iPhoneなどと手持ちのオーディオ機器を組み合わせてワイヤレス再生が可能だ。

[ITmedia]

 ハンファQセルズジャパンは、コンパクトなBluetoothレシーバー「HS-BMR002」を発売した。Web限定販売で、価格は4380円だ。

Photo 「HS-BMR002」

 約42(幅)×18(高さ)×53(奥行き)ミリ、重さ15.5グラムの小型Bluetoothレシーバー。コーデックはSBCに加えてapt-XとAACをサポートしており、対応機器との組み合わせでは広帯域・低遅延のワイヤレス伝送が可能になる。出力は3.5ミリステレオミニおよび光デジタルを備えた。

Photo ACアダプター、3.5ミリオーディオケーブル、3.5ミリ-RCAオーディオケーブルが付属

 電源は専用のACアダプターを使用。3.5ミリオーディオケーブル、3.5ミリ-RCAオーディオケーブルが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう